当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

楽天アフィリエイト「お手軽ジャンルカスタマイズリンク」

2008.06.19 アフィリエイト C(9) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

プレミアム・モルツ自宅禁酒してる反動・・・ってわけでもないんだけど、暇を見つけては、東京ビアガーデン情報館をちょこちょこいじっている。

まず最初に、前からやろうと思っていたアフィリエイトの埋め込み。

・・・といっても、このサイト。
「ビアガーデン情報が欲しい」と目的はっきりしている人が訪問するブログなので、記事内に余計な商品紹介とか埋め込んでも、単にうざいだけ。

なので、楽天アフィリエイトの「お手軽ジャンルカスタマイズリンク」使って「併設ショップ」的なものを作ることにした。

できたのがこれ。

写真

「お手軽ジャンルカスタマイズリンク」は、使ったことある人も多いと思うが、簡単に作れて結構便利。
まずジャンルを指定して(この場合は「地ビール」ジャンル)、あとは自分のサイト名やURL、あとタイトル画像のURL、ページの色などを指定すればできあがり。

ちょっと悩むのはタイトル画像の大きさ。
自分は幅900ピクセル、高さ150ピクセルにした。

これだと、解像度XGA(1024×768)以上のディスプレイで見ればすべて見えるし、タイトル内のテキストを中央近くに配置してるので、お気に入りをサイドに表示するなどして狭くなっても、幅720ピクセルくらいまでなら違和感はない。

まあ、「でかすぎて邪魔」ってのはあるかな。

写真

ちゃんと、自分のサイトへの戻りリンクが用意されているので、
出て行ったっきりになってしまうこともない。

ま、どの程度このリンクを使って帰還してるのかは、まだ確認できてないけど。

肝心なのは、本体サイトからどうリンクを張るか・・・だ。
自分は今回「地ビール」テーマにしたので、トップページ上部からこんな感じのリンクを張ってみた。

写真

うーん。
これは正直、アフィリエイトリンクの貼り方としては、ぎりぎりって感じか。

恐らく「アンチ・アフィリ」な人から見たら、「コンテンツの一部と錯誤させクリック誘導するあざといリンク」だろう。クリック課金ではないものの、楽天アフィリエイトは再訪問期間が長いため、クリックさせてCookie踏ませるだけでも、長期的にはプラスだからだ。

(ただここちょっと確認してないんだけど、多分「お手軽ジャンルカスタマイズリンク」で作ったページに飛ぶだけではCookie踏むことはなく、そのページ内の商品リンクをどれかクリックして初めてCookieが埋め込まれるんじゃないかな。あとで確認してみよう)

ま、でもよしとする。

別にこれを「コンテンツの一部だ」と主張するつもりはないが、実際、自分もこのページを見て初めて、日本各地にこれだけの種類の地ビールが存在するんだということを知ったのだから。

●東京ビアガーデン情報館のショッピング(地ビール)

あともう一個、携帯版をやっとリニューアルした。
こっちはまた別途書こうと思う。



コメント

いつか「お手軽ジャンルカスタマイズリンク」を使ってみようと思いつつ、
未だに使ったことがありませんでした。

石けん特集とか、そういうナニカに使ってみようかな~。
またひとつお勉強させていただきました。
ありがとうございまーす!

投稿者: サハラ (2008.06.19 11:33)

サハラさん、
ジャンルではあるんですが、
http://affiliate.rakuten.co.jp/otegaru/#urawaza
ここに書いてあるようにキーワード追加して絞り込んだりいろいろできるので、結構便利だと思いますよ。

投稿者: わだ (2008.06.19 11:50)

追記。

あと

http://ecustom.listing.rakuten.co.jp/rms/sd/ecustom/mall?cl=ABA063&nm=%C5%EC%B5%FE%A5%D3%A5%A2%A5%AC%A1%BC%A5%C7%A5%F3%BE%F0%CA%F3%B4%DB&bk=beer.livedoor.biz%2F&hd=beer.livedoor.biz%2Fsiteparts%2Ftitle05.jpg&aid=0002e35e.8f3e3bfc&sg=&g=0&v=3&p=0&s=0&sub=1&min=&max=&f=A&sw=&nw=

↑こういうページを自分でブックマークしておけば、ブログ記事書くときとかに、好きなジャンルへのリンクを簡単にはれて便利です。

投稿者: わだ (2008.06.19 11:52)

わー、ありがとうございます。
私、なぜだか楽天の存在が遠くにあって、
未だによく分かってないんです(汗)。
これを機にあれこれやってみます!!!

投稿者: サハラ (2008.06.19 12:22)

ただここちょっと確認してないんだけど、多分「お手軽ジャンルカスタマイズリンク」で作ったページに飛ぶだけではCookie踏むことはなく、そのページ内の商品リンクをどれかクリックして初めてCookieが埋め込まれるんじゃないかな…

はい、そのとおりです。
なので、「お手軽ジャンルカスタマイズリンク」よりも、「検索結果ページへのリンク」のほうがcookieとしてはお得という考えもあります。

投稿者: 森田慶子 (2008.06.19 14:57)

サハラさん、
ぜひ~。

森田さん、
やっぱ、そうなんですね。
確かにそういう点では、検索結果ページリンクなり、ジャンルページにURL指定でアフィリエイトリンク作成したほうがいいですね。

投稿者: わだ (2008.06.19 16:12)

突然のご連絡、失礼いたします
まだ無駄な広告費払ってますか
インターネットだけで収入を得る為には
宣伝作業は必要不可欠
負担なく毎日宣伝出来ればどうでしょう
月の広告費用は600円程度
誰にも気兼ねなく、財布も気にせず堂々と
宣伝活動が出来るようになりまよ
http://senden-pro.sakura.ne.jp/manual/top.cgi?sid=171111

投稿者: ううさん (2008.06.20 08:40)

「ただここちょっと確認してないんだけど、多分「お手軽ジャンルカスタマイズリンク」で作ったページに飛ぶだけではCookie踏むことはなく、そのページ内の商品リンクをどれかクリックして初めてCookieが埋め込まれるんじゃないかな…」

その生成したお手軽ジャンルリンクのURLをさらにコピーして
URLからリンク作成機能を使えば

お手軽ジャンルリンクでありながら
クリックした瞬間にクッキーを踏ませることができますよ。

これなら
ショップへのリンクが
アフィリリンクになっていないという欠点もカバーできそうです。

投稿者: kazu (2008.06.21 15:10)

kazuさん、
ああ、そうすればリンククリックでCookieなんですね。
でも自分とこは、ちょっとコンテンツちっくなリンク挿入にしちゃってるので、とりあえずこのままいこうと思います。情報ありがとうございます!

投稿者: わだ (2008.06.23 11:18)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/41577684

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ