<スポンサーリンク>

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

8月中旬からエジプト旅行

2008.07.22 旅行 C(8) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

エジプト昨年秋、ほとんど予告なしに中国シルクロード旅行にでかけてしまい、いろんな人にご迷惑をおかけしたので、今回はちゃんと事前宣言しておきます。

来月8月16日から少しの間、
エジプトに旅行に行ってきます。

●2007年秋のシルクロード旅行


実は、お盆時期に海外旅行に行くのは初体験。

成田空港きっと混むんだろうなあ。
テレビカメラとか入ってて、小学生の子供連れた家族ににマイク向けて「ボクはどこ行くの?」「ちゅーごくにオリンピック見にいくの」とか言わせるんだろうなあ。

まずはそんな「出国ラッシュ初体験」が楽しみ。

写真

今回も旅行のパートナーはもちろんこれ!

●地球の歩き方オリジナル エディターズキャリーバックパック(前編)
●地球の歩き方オリジナル エディターズキャリーバックパック(後編)

普通は「旅行に行くことを決めてから買う」バッグだが、
自分の場合は「旅行に行く決意を固めるために」買ったバッグ。

その目的通り、昨年・今年と、2年連続で海外旅行を計画できた。
買った甲斐あったなあと。


▼地球の歩き方オリジナル エディターズキャリーバックパック(47L+10L)


【ポイント5倍】【送料無料】アクティブな旅に最適!「地球の歩き方」スタッフ愛用! 地球の歩...
価格 29,400円 (税込) 送料込

▼地球の歩き方オリジナル エディターズキャリーバックパックJr.(42L+9L)


【ポイント5倍】【送料無料】地球の歩き方オリジナルモデル機内持込サイズのバッグ 地球の歩き...
価格 27,300円 (税込) 送料込

もちろん、エジプトも楽しみ!なんだけど、
実はそんなに新鮮ではない。

というのも、


エジプト訪問は3度目


になるから。

最初に訪れたのは1991年の湾岸戦争直後。
21歳だった自分は約10ヶ月間、カイロ市郊外にアパートを借りて、ツアーガイドのバイトをしながら暮らしていた。

自分の中で、いろいろな価値観が壊れ、いろいろな価値観が生まれた時期でもあったかな。

次に訪れたのは2001年。

その頃はすでにサイト運営をしていたので、
ちっちゃなVAIO C1を持参して、ホテルやネットカフェから、旅行記をアップし続けていた。

●エジプト旅行記2001年7月

今考えれば、↑このサイトが、
自分にとっては初めての「ブログ的」なものだった気がする。
コメントもトラックバックも知らなかった時代に、よくあんな場所からダイヤルアップで更新してたよなあと、自分で自分を褒めてあげたい気分かも。

ついでなんで、
エジプトネタでひとつ。

エジプト

エジプトと言えばピラミッド!
(真夜中に忍び込んで、頂上まで登ったこともあります)

・・・なんだけど、砂漠の真ん中の孤高の存在かというとそうでもなく、すぐ近くまで、民家が密集していたりする。

一度、連れ込まれるようにして誰かの家に行ったことがあるけど、路地が入り組んでいるエリアに、日干し煉瓦で作った典型的なエジプトの住居がびしっと密集していて、リビングにはカーペットが敷き詰められていて、窓はほとんどなく、羊と香辛料の匂いが漂ってて、「わお!これがエジプトだ!」とカルチャーショックを楽しむ以前に、


「自分は無事ここからでられるんだろうか・・・」


と、真剣にどぎまぎしまくっていた記憶だけが残っていたりする。

・・・かと思うと、ピラミッドのすぐ隣には、最高級のホテルが建っていたり。
もちろん泊ったことはないけど、外国人特権で、(1円のお金も払わず)ホテル内をうろうろ徘徊して涼んでいたりはする。

エジプト

もうひとつだけ。
ピラミッドと言えば、スフィンクス!

旅人に謎かけをしたといわれるスフィンクスの視線の先に、何があると思います?

エジプト

答えは、ケンタッキーフライドチキンと、ピザハットの建物。
まあ7年も前のことなんで、今は違うかもしれないけど。

エジプト

2001年にはまだ建設途中だった、ピラミッドまで伸びる地下鉄路線は、とうの昔に開通してるらしい。

昔は、あんなに大変な思いをして路線バスで訪れたピラミッド。
今は冷房の利いた地下鉄に乗って、カイロ中心部から簡単にたどりつけちゃうんだよね。


一体どれだけ変わっているのか、
7年ぶりのエジプト訪問、楽しみです。


ってことで、8月16日から1週間、「エジプト・アラブ舞踊研究所」のツアーに参加して、その後3週間くらい、一人残ってうろうろ旅行してくる予定です。
仕事関係の方とか、その他の方とか、どうかご理解のほどよろしくお願いいたします。


(・・・と言いつつ、Let's Note持っていくので、メールやりとりは可能だし、多分ブログ更新もするし、あまり普段との違いはないかな)




コメント

うわぁ~ エジプト!いいですねぇ~❤

あ、お久しぶりです。m(__)m

2001年の和田さんが
>コメントもトラックバックも知らなかった
なんて・・・(凄)

(わたしもがんばろ!^^)

明日ゆっくり『エジプト旅行記』読ませてもらいますね。
今日はこんな時間なので。。^^;

わたしの目標は、『2009年 ケニア』デス。^^v

投稿者: hina (2008.07.22 01:57)

わ、エジプトへ1ヶ月、いいですね~。
暑い東京から、もっと暑い(のかな?)エジプトへ、ですね。
くれぐれもお体&道中お気をつけて!

> Let's Note持っていくので

Let's Noteなんですね、持ってくの。
MacBookだったら、iChatで現地中継してもらえたのになぁ、なんてね(笑)。
いずれにしても、現地からのブログ更新楽しみにしていまーす。

投稿者: サハラ (2008.07.22 14:35)

hinaさん、
2001年は間違いなく「ブログ」って名前も知らなかったと思います(笑 ケニアいいですね!行ったことないです。
ぜひぜひ実現させてください。

サハラさん、
単独行だったら、絶対にこんなスケジュール組まないですよ。しかもすごいことに、9月に入ったらすぐ、ラマダーンなんです。ありえん。。。
いちおう、普段から自宅にも冷房をいっさい設置せず「耐暑訓練」してるので、まあ、カイロ程度の暑さだったら多分大丈夫だと思うのですが(カイロはエジプトの中でも北寄り)、さすがにエジプト南部のアスワンとかは行く勇気がないですね・・・。

> MacBookだったら、iChatで現地中継してもらえたのになぁ、なんてね(笑)。

それだけはありえないです!
旅行に持参するには重すぎですから・・・(笑

投稿者: わだ (2008.07.22 14:41)

アフリカ旅行ってエジプトだったんですね。
私、てっきり南アフリカとかの治安悪いほうかと・・・^^;

いろいろ行きたい国はあるけど、
エジプトも、生きてるうちに絶対訪れたい国のひとつです。

>その後3週間くらい、一人残ってうろうろ旅行してくる予定です。

去年のシルクロード一人旅といい、スゴイですね。
海外ひとり旅を経験したことがない私にとっては、
わださんの行動力はあこがれです。

私も、少しずつ自信をつけて、
わださんみたいに、自由自在に海外を飛びまわれるようになりたいな♪

エジプトからのレポート、楽しみにしていますね!

投稿者: さますの (2008.07.28 19:12)

さますのさん、
あ、そうなんです。上のほうなんです。
エジプトもいいですよ。おすすめです。
ただし8月以外で(笑

さますのさんもたくさん海外行ってますよね。
一人旅行だと、つまらないことも結構あるんですが(食事できる場所とか少し限られてくるし)、自由気ままに動けるのは楽しいです。

投稿者: わだ (2008.07.29 10:16)

わださん

また、エジブトへお出かけですか。
ご無事のお帰りを願っています。

旅行記、楽しみにしています。
アフリカは、これから大切な地域になるという方もいます。
エジプトの街の新しい動きなどの情報を期待しています。

投稿者: hbrit (2008.07.29 21:16)

hbritさん、
はい。エジプトからもブログ更新しますね!
臨場感あるレポートを目指します♪

投稿者: わだ (2008.07.30 13:49)

エジプト旅行 株式会社ARGエジプト・トラベル  旅行業センター

私どもは、エジプト現地本社のエジプト専門旅行会社です。
他のような代理店とは異なり、我々は直営店です。
また、35年の歴史と、社員300人を擁しており、日本駐在員もおります。
インターネットだけの取引でもご安心ください。
数々のお客様からたくさんのお喜びの声をいただいております。
(エジプト国内支社:カイロ、アレキサンドリア、シャルム、ハルガダ、ルクソール、アスワン、その他)

投稿者: エジプト旅行 旅行業センター (2011.01.01 15:02)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/41930480

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ