当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

毎日新聞社「月刊Newsがわかる」

2008.08.04 本&音楽 生活雑貨いろいろ C(5) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

月刊Newsがわかる先月末で新聞購読を停止し、生まれて初めて「朝、新聞がない」生活をして4日目。

ニュースはネットで一日中読んでるので、開くこともなく古紙行きになってしまうことも多かったが、新聞配達がないと、これまた妙に落ち着かない。

なもんで、知り合いからもらった毎日新聞社の「月刊Newsがわかる」を読み直してみたり。

月刊Newsがわかる

子供向けの月刊ニュース誌?で、漢字はすべてふりがな付き、ニュースから歴史、自然など、かなり幅広い内容について、わかりやすく解説されている。

読み始めて思ったのは、これって


「大人でも勉強になる」


ということ。

子供に「どうしてそうなるの?」と聞かれて、わかりやすく説明できないことがある。説明するのが難しいのではなく、実は自分自身、事実は知っていても、「どうしてそうなるの?」か、ちゃんと理解できていないためだったりすることも多い。

子供向けの新聞やこういう月刊誌、あるいはNHK週刊こどもニュースだったりは、そこがきちんと明瞭にまとめられている。

月刊Newsがわかる

大人でも「あ、そうだったのか」という発見がある気がする。

月刊Newsがわかる 月刊Newsがわかる

この「月刊Newsがわかる」は、一冊60ページほどで330円。
小学生の子供がいる家庭なら定期購読して、親子一緒に読み続けたら、子供が時事問題に興味もつきっかけにもなっていいかも。


●毎日新聞社「月刊Newsがわかる」



コメント

いいですね、それ。

早速購読申込をしようとこころみましたが不正アクセス扱いされちゃうので、またあとでやってみます(っつって、忘れる)。

投稿者: PhotoPierre (2008.08.05 10:17)

ん~~ヽ(´~`;)、この雑誌いいなぁって思うけど、
毎日新聞社がだしてるんですねぇ~~。

通常の新聞も、毎日が一番読みやすくて、
今まで愛読してたけど、『毎日新聞問題』を知ってから、
毎日の購読はやめているので、残念ながら買えないなぁ。(;-_-) =3

まぁ、もっと何年も経って、毎日新聞社を許せるようになったら、
ぜひ購読してみたいと思います。。。(-。-) ボソッ

投稿者: ちあき. (2008.08.05 11:15)

PhotoPierreさん、
ありゃ!それはいけてないですねぇ。
なんでだろう。

ちあき.さん、
気持ちわかります。
自分も朝日新聞、最後に購読停止の背中押したのは、夕刊コラムの事件なので(前からあの欄の文章は、独善的で本当にむっとくることが多かった)

投稿者: わだ (2008.08.06 23:16)

毎日新聞と言えば、忘れて欲しくない事件が有りますので記入します。
新聞やテレビでは何度も60年前の「日本の戦争責任」を話題にするから、数年前の「無責任」
について書き込んでも怒らないでください。

2003年5月1日 (木曜日)ヨルダン・アンマン空港で毎日新聞五味宏基記者の持ちこんだクラスター爆弾が爆発し
空港職員1人が死亡、旅行客なども含めた5人が負傷しました。
職務に忠実であったがために生命を犠牲にし、他の多くの命を救ったであろう職員に感謝と敬意を表します。
ヽ1〆
この地球上から、あらゆるクラスター爆弾・地雷・毎日新聞が根絶されますように。

投稿者: 悼む人 (2009.05.01 10:52)

故意ではないとはいえ、ひとり命失われての即恩赦は、
遺族つらかっただろうなあと。

投稿者: わだ (2009.05.01 11:34)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/42057115

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ