当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

沖永良部島の完熟マンゴー!(1)

2008.08.02 フード&ドリンク C(5) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

完熟マンゴーhalさんから、完熟マンゴーをいただいちゃいました。名前だけはよく聞くものの手がだせなかった高級品。ありがとうございます!

この完熟マンゴー、沖永良部島産だそうです。

●おきえら.com(完熟マンゴー販売)

完熟マンゴー

↑沖永良部島の場所は奄美大島より南、与論島の北あたりみたいです。


さとうきび畑を駆け抜ける潮風
降り注ぐまぶしい太陽
澄みきった海
エメラルドに光る海と紺碧の空
たわわに実った南国果実
島伝統の郷土食
味わい深い黒糖焼酎
色鮮やかな花々
咲き誇る真紅のハイビスカス
おおらかでやさしい島人
おきえら.com「沖永良部島のご紹介」

おきえら.com」は、沖永良部島出身でhalさんのご友人の岡田さんという方が運営しているんだとか。

トロピカルフルーツが豊富な自然豊かな島、
いつか訪れてみたい~!!!

完熟マンゴー

・・・けど、そう簡単には行けないので、
まずは完熟マンゴー♪

完熟マンゴー

常温でおいて、指先で押したときに少し柔らかい頃が食べごろ。
サイトにも食べ方・食べ頃が乗っているんですが、届いたその日から食べ頃で、常温で1~3日保存、冷蔵庫の野菜室に入れれば3日~1週間ほど保つそうです。

ふむふむ。

完熟マンゴー


ふふふ♪


大人食いだ~!!!!
・・・というのももったいないから、1個はひとりで食べて、
残りは誰かと食べよう。

完熟マンゴー

スーパーで売ってるマンゴーと全然違うんですね。
これだけ見たら自分、これが「マンゴー」とはわからないです。

完熟マンゴー

で、昨日どうやら食べ頃になったぽいんで、いただいちゃいました。

今回も「マンゴーの切り方」に挑戦です。
ということで、実際に切っている様子は、動画で別途お届けしたいと思います。


●おきえら.com(完熟マンゴー販売)


≪過去の関連記事≫

●マンゴーの切り方は?
●マンゴーの切り方は? 続編



コメント

うまそうだ。
とてもうまそうだ。
それ以外にコメントが思い浮かばないくらいうまそうだ。

投稿者: はりま@マンゴー大好き (2008.08.04 08:15)

伺います^^

投稿者: みにぃ@マンゴー大好き (2008.08.04 20:02)

はりま@マンゴー大好き
うまかった。
とてもうまかった。
いや、ほんとにうまかった。

みにぃ@マンゴー大好きさん、
次に完熟マンゴーもらう時は、事前に招待状だしますね!

投稿者: わだ (2008.08.06 23:13)

沖永良部島のマンゴーってめっちゃおいしいですよね。
私も食べて、感動しました。^^

投稿者: めぐみ@離島 (2008.08.16 08:23)

めぐみ@離島さん、
わお、コメントありがとうございます!!!
南の島、いいですね!
ほんと感動でした。

投稿者: わだ (2008.08.16 08:52)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/42039258

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ