当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

沖永良部島の完熟マンゴー!(2)

2008.08.02 フード&ドリンク C(4) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

完熟マンゴー自分ではなかなか買って食べれない「完熟マンゴー」。それだけに贈答されると嬉しい。

次に何か贈り物する時は、完熟マンゴーにしようと今回強く思った。

ところで昔、マンゴーの切り方がよくわからず、実際にやってみたら全くうまくいかず、首傾げながら記事を書いたことがある。

●マンゴーの切り方は?
●マンゴーの切り方は? 続編

コメントでヒントももらい二度目はうまくいった。

今回は動画でその手順を説明しておこう。

▼マンゴーの切り方(1分35秒)

うまくいったぞ~!

4年前のあの練習(?)は、この完熟マンゴーのためにあったんだな。

完熟マンゴー 完熟マンゴー

マンゴーの切り方は3ステップ。


1.3枚におろす
2.サイの目に切り込みを入れる
3.外側を下に押して反り返らせる


完熟マンゴー

まずは3枚おろし。

完熟マンゴー

どのあたりに種があるかわからないでいたけど、実は結構小さかった。
もっと両脇を厚めに切ってもよかったな。

なかは、卵の黄身、もしくは卵をたっぷり使ったパンケーキのような黄色だ。

マンゴーの香りがぷーんと立ち上ってくる。

完熟マンゴー

そしてサイの目に切り込みを入れる。

完熟マンゴー

ちょっと大きかったかな?

完熟マンゴー

外側のほうを押し下げると、サイの目の切り込みが広がって、


マンゴーの「ガメラ化」成功!


完熟マンゴー

ちょっと切り込み入れすぎちゃったけど。。。

完熟マンゴー

反対側はもう少し浅めに切り込みを入れて・・・

完熟マンゴー

大成功!!!

いやー、これ一個でかなりの値段するから、
正直、切るのもちょっと緊張するし、
食べるのも勇気いる。。。

完熟マンゴー

・・・ということはなく、
カットしていたら我慢できなくなり、
その場で真ん中の一個をもぎとって食べちゃいました。


これは濃厚!


禁断の味って感じ。
食べちゃいけないんだけど、つい食べちゃいました的な。

さわやか系のフルーツとは全然違う、
なんともセクシーな果物だ。

次にまたこの味食べるのはいつになるかわからないけど、
記憶にちゃんととどめておこう。


▼マンゴーの切り方(1分35秒)


halさん、ありがとうございました♪


●おきえら.com(完熟マンゴー販売)



コメント

わださんこのカット説明かなりいい感じです。
自分にも出来てかなり豪華な感じで食べれそうです。

投稿者: Ryu (2008.08.02 23:43)

あああ、いちばんおいしそうな真ん中からいきなりいくんですか!?(笑)

それにしても美しい~♪ 皮もすごくきれいな色をしてるんですね。日本で栽培されるマンゴーはアップルマンゴーという品種だって何かで読んだことがあるんですけど、写真を見ると納得。ほんとにリンゴみたいな風貌ですね~。
カットが大きいほうが食べごたえがありそうなので、すごくおいしそうに見えます♪

投稿者: sumi (2008.08.02 23:48)

うわあ、去年マンゴの切り方動画撮影したのに、そのまんまお蔵入りしているんだよなあ。

この記事を読んで、早くアップしようと思いました。

ほんと、おいしそうですねえ。

実はわたし、赤ん坊だった頃、食が細くて、唯一、食欲を見せて食べていたのがマンゴとパパイヤ。
いつもマンゴの種をしゃぶっていたらしいです。

あーーーーー、完熟マンゴーが食べたい!

あ、それより冷蔵庫のパパイヤ、食べようっと!

投稿者: 森田慶子 (2008.08.03 07:58)

Ryuさん、
ありがとうございます。
マンゴーの切り方シリーズ第三弾なんですが、
やっと自分でも納得できました(笑

sumiさん、
いや、ほんとこれ、すごいですよ。
毎年この時期にすごい人気でて、ネットショップでも力を入れて売っているのか、やっとわかりました。
ただ一気に食べ過ぎたらしく、ちょっと唇にアレルギーでちゃいました(食べすぎはだめですね)

森田慶子さん、
そうですよ!せっかくの動画素材、使わなくちゃもったいない!です。それにしてもすごい。そんな昔にマンゴ・パパイヤが身近な所にあったんですね。
私は、「オレンジ」すら、かなり大きくなるまで食べたことなかったです。

投稿者: わだ (2008.08.06 23:06)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/42043139

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ