当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

種子島 蜜芋(夢百笑)は本当に甘かった!

2008.11.06 フード&ドリンク C(7) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

種子島密芋「種子島産の蜜芋」を試食してきました。

種子島の安納地区が主な産地だったため「安納芋(あんのういも)」と名付けられたさつまいもで、中でも特に糖度が高いのがこれ。・・・という認識で正しいのかな?

セシール - 蜜芋特集

収穫量が少なく「幻の蜜芋」と言われているそう。
テレビショッピングなどで見かけてはいたものの、実物は見るのも食べるのもこれが初めて。

種子島密芋

細長い普通のサツマイモと違い、かなりころころした形。
皮の色も薄めだ。

その最大の特徴は、


「糖度が40以上」


と、フルーツでもこんなに高くはないだろうという数値(参考)。

そして、セシールの担当の方から、蜜芋を育む産地の話、夢百笑でしか作れない品種という話、食べ方の話などいろいろ詳しく説明を受けつつ、その場にいた参加者全員の心の中には・・・


(説明はいいから早く食わせろ!)


という思いが渦巻いていたに違いない。

種子島密芋

そんな念(?)が通じて、
遂に焼き芋専用の鍋が登場。

アルミホイルをめくってみると・・・

種子島密芋

ほんとだ~!蜜が染み出てる~!!!

アルミホイルにべったりくっついてました。

種子島密芋

もちろん、蒸し器でふかすでもいいんだけど、やはり焼いたほうがおいしいらしい。
その場合には、アルミホイルで包んでオーブントースターで50分程度。

種子島密芋

他にも、大学芋にしたり天ぷらにしたり、食べ方はいろいろとのこと。

そして割ってみると・・・

種子島密芋

見事な黄金色!!!

種子島密芋

スプーンですくって食べたんだけど、


甘い!!!


「このままで、スイーツです」

と担当の方が話をしていたが、確かにこれは、デザートかも。
サツマイモのほくほくした感じとは違い、むしろお正月に作る「きんとん」の食感のほうがずっと近い。

種子島密芋

気になるお値段は、

3kg3,480円
5kg5,250円

と、普通のサツマイモと比べると倍以上する。

一人暮らしの自分が買うにはちょっと贅沢すぎちゃうんだけど、近所の人にお裾分けして・・・とか考えたらありな気がする。

あとやはり贈答用かな。
お歳暮でも喜ばれる気がするし、年末年始に帰省予定の人は、事前に手配して送っておけば、お正月にみんなで「これはおいしい!」と盛り上がりながら食べることができそうだ。

セシール - 蜜芋特集



コメント

すごく美味しそう!です。
本当に”きんとん”みたい。
さつまいもを主食にしても生きられそうな私なので、さっそく注文してみたいと思います。^^

投稿者: のらり (2008.11.06 11:38)

うん、さつまいも好きならこれも一度食べてみていいと思う。

「夏:生で食べられる甘いとうもろこし」
「冬:種子島蜜芋」

って感じかも、自分の中では。

投稿者: わだ (2008.11.06 19:03)

旨そう。。。
食べたい。

ちょっと高いから、みんなで分けるのがいいよね~

投稿者: 夢子 (2008.11.06 20:50)

夢子さん、
ですね。
今うちに4つあるから、忘れなかったら14日のアフィリエイトサミットの時に、2つ持っていきますよ。

投稿者: わだ (2008.11.06 21:20)

先日炊飯器で蒸してみて、今日トースターで焼いてみましたが断然トースターの方が美味しかったです

実は他のお芋をちょっと焦って圧力鍋で作ったら…美味しいんだけどいまいちという…美味しい芋は急いじゃいけないと母に怒られました

あと一個どうやって食べよう(の前にレビューだ)

投稿者: みちる (2008.11.07 10:29)

恐ろしくおいしそうなお芋だね
↑サツマイモを炊飯器で蒸す、それいただき!
うち、なべで蒸したりオーブンで焼いてみたりしたんだけど水がなくなってないか気にしてなきゃいけなかったり、電気オーブンはブレーカーが落ちないか心配だったり結構わずらわしい。

投稿者: はりま (2008.11.07 11:21)

みちるさん、
自分まだ保管したままなんですよ。
さっそく今日、2個焼いてみようと思います。

はりま、
うん。これうまい。炊飯器っていろいろ使えるんだよね。一時期、炊飯器ポトフにはまりました。

投稿者: わだ (2008.11.07 16:25)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/43026886

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ