当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

本日発売の週刊アスキーに「牛になる!P」登場!

2008.12.09 サイト運営 C(2) TB(1) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

週刊アスキー先に書いておきますが、「男のオモチャ」であって「大人のオモチャ」じゃないです、念のため。

で、その特集とは別で「2009 年賀状簡単作成のワザ」という特集に、超まじめ企画「牛になる!プロジェクト」が紹介されました。嬉しい♪

牛になる!プロジェクト
●牛になる!プロジェクト

週刊アスキー

割と後ろのほうにある4ページものの特集で、「筆まめ」などソフトの紹介から、「ミクシィ年賀状」など「家から一歩も出ずに年賀状をつくって出す」「住所を知らない相手に年賀状を送れる!」系のサービス紹介までいろいろと。

そして、今注目の(?)牛になる!プロジェクトは4ページ目の左下、つまり「最後の最後」のところで紹介されている。
まあ、つまりあれです。


とり


ってやつです(たぶん)。

週刊アスキー


『牛になる!プロジェクト』

に参加して自分が来年の干支になろう!

年賀状用の写真を撮影するために有志が立ち上げたおもしろプロジェクト。牛の着ぐるみで写真を撮ったら、ブログにアップしてトラックバックしよう!もちろん年賀状も忘れずに。


うーむ、さすがだ週刊アスキー。

こんな短いコラムの中に、当プロジェクトのエッセンス部分を見事に詰め込んでくれた。
ぱっと見でこれが「実はトラックバック企画」ということに気付かない人も多いはずなんだけど、さすがだ~。

2008 12 07 028

↑週末の撮影会に来ていた週刊アスキーの人。「迎春」ボードも週アス持ち込み。

牛になる!プロジェクト
●牛になる!プロジェクト



コメント

バックグラウンドでそんな趣旨の小ネタがあったとは!
トラックバック企画だったんですね。

しかし、ネットで知り合った友人にどうやって年賀状をだせば…メール?
ここ1~2年ほど、年賀状がメールで完結している現状が……。

投稿者: 彼方みこ (2008.12.10 05:38)

あのサイト自体には、
実はあんまりコンテンツないんですよ。
ちょい中途半端なつくりですが、真ん中のカラムは全部トラックバック先への直リンクだったりもして。

「牛ブロガー達をつなぐハブ的なサイト」って感じです。

投稿者: わだ (2008.12.10 10:13)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/43372023

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

先日、告知した通り、「牛になる!プロジェクト」大撮影会が、東京ミッドタウンで実施...(2008.12.10 16:12)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ