スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

キリン「明治のラガー」「大正のラガー」

2009.01.22 フード&ドリンク C(2) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

キリン「明治のラガー」「大正のラガー」昨日とある人と電話で話をしていて、「そいや年末に届いた缶ビールのレビューを忘れていた!」と気づいた。

100%言い訳だけど、なんかキリンのモニター企画って、いつも届くタイミングが(個人的に)悪いんだよね。

キリン「明治のラガー」「大正のラガー」

今回は師走の仕事どたばた最中で、前回は一ヶ月エジプト旅行に出発するちょい前。
おかげで毎回いけないと思いつつ「飲み逃げモニター」になってしまっている。

キリン「明治のラガー」「大正のラガー」

届いたのはこの6本。
まだコンビニとかでも売っているやつだ。

  • 大正のラガー × 3本
  • 明治のラガー × 3本

そのうち、「昭和」ってのも懐かしのブランドになるんだろうな。
いつか「昭和のラガー」とか発売されたら、ちょい複雑な気分になりそう。

(ちなみに「クラシックラガー」が昭和40年頃の味を再現したもの)

キリン「明治のラガー」「大正のラガー」

それはさておき、このレトロな感じの缶は、
ビール売場でも非常に目立ち、つい手が伸びてしまう。

キリン「明治のラガー」「大正のラガー」

これが「大正のラガー」の麒麟。
今のには、麒麟のたてがみに「キリン」という隠し文字があるんだけど(関連記事)、大正時代にはなかったみたい。

しかし、そんなことはどうでもいい。
問題はこれだ。

キリン「明治のラガー」「大正のラガー」


この栄養失調の子牛みたいな生き物は何?


麒麟じゃないよね?
そもそも、なんでこれが「トレードマーク」なの?

公式サイトを見てみよう。

●キリン「明治のラガー」「大正のラガー」公式サイト

載ってないし。
会社の歴史コンテンツとかにないかな?と思ったらあった!

●キリングループの歴史「ラベルライブラリー」

1888年(明治21年)のを見ると、同じ絵柄だ。

「キリンビール」発売時のラベル。西洋のビールの商標には狼や猫などの動物が多く用いられていたことにならい、東洋の霊獣・麒麟を商標にしようという意見から生まれたデザインです。

えええっ?やっぱこれ麒麟なの???
なんか不思議~。

キリン「明治のラガー」「大正のラガー」 キリン「明治のラガー」「大正のラガー」

そして注いでみた。
エーデルピルスを思い出すよな、こんもりの泡になった。

実は「明治時代」「大正時代」の味のビールなんて、
たいしておいしくないんじゃないのかなと思ってしまっていたんだけど、それは大きな誤解。

苦味がほんとうにきいていて、
「ああ~、ビール飲んでる!」という満足感が味わえる。

明治のラガー 大正のラガー

で、明治も大正もどっちもいい感じの苦みなんだけど微妙に違うので、飲み比べすると面白い。(ボキャブラリーないのでどう違うのかを言葉で表すことはできない)

それ以来気に入って、週末「自宅ビール解禁」になると、たまにどっちか買って飲んでいる。

期間限定で発売からまもなく一ヶ月半になるので、
そろそろもしかしたら店頭から消えるのかもしれない。

まだ飲んでいない人は、早めに飲み比べしてみよう。


●キリン「明治のラガー」「大正のラガー」公式サイト



キリン 4世代ミックスセット 大正のラガー・明治のラガー・クラシックラガー(昭和40年頃)・...



コメント

私も応募したのですが当選しませんでした。
これはわたしが昭和初期好きだからですねぇ。ばれたか。

っていうか、栄養失調の子牛みたいな生き物・・・かなり輝いているけれど、その輝きの効果なのかどこか不憫です。

投稿者: もかり (2009.01.23 03:03)

もかりさん、

> っていうか、栄養失調の子牛みたいな生き物・・・かなり輝いているけれど、

あ、ほんとだ。
この「栄養失調の子牛みたいな生き物」に目を奪われて、その奥の光り輝く太陽(?)には気付かなかったですが、確かにその力強さとの対比で、なおさら不憫な感じですよね。

気になって、Googleで「麒麟」画像検索とかもしてみたんだけど、こういうやつでてこないんですよ。
どれも、力強い前足を持ち、にらみつけるような顔をした勇猛果敢な麒麟ばっかで。

麒麟といえば「鱗」のイメージもあるんだけど、この子はむしろ「毛をむしられた後」って感じだしなあ。

考えれば考えるほど、なぜこれが麒麟なのか悩む。。。

投稿者: わだ (2009.01.23 03:27)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/43818963

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ