当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

新型インフルエンザ対策としての「備蓄」、始めてる?

2009.01.20 サイト運営 C(5) TB(2) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

玄米ブラン今、家庭でできる最大の新型インフルエンザ対策は「備蓄」。

自分のまわりでも、マスクや食料・日用品の備蓄を始める人が増えつつある。

ただ「何をどのくらい備蓄すればいいのか?」はとっても悩むところ。

とくに身近にいくらでもスーパーがあり、いつでも何でも買えてしまう都市部の人間にとっては、普段あまり考える必要のない「ストック」は結構頭使う作業だ。

なので、うまくネットで情報共有できたらいいなということで、こんなブログを作ってみた。


●備蓄.com
写真


今はまだ、自分の備蓄購入品レビュー中心だけど、次段階では、他の人の備蓄品レビューや備蓄リストに関する記事を集め紹介していきたい。

それによって、互いに自分と似た家族構成の人の備蓄状況を参考にしたり、上手な備蓄方法などについての情報交換もできると思うので。


ということでプチ企画。

トラックバック企画第一弾「備蓄リストを作る」(備蓄.com)

あなたの家の備蓄品を教えてください!

まだ備蓄していない方は、家族構成やライフスタイルなどをもとに、計画としての「備蓄リスト」を作ってみてください。トラックバックいただいた方10名に、小冊子「知識のワクチン 新型インフルエンザ予防マニュアル」を差し上げます(←非常~に参考になります!)。



コメント

水と食料の備蓄は必須でしょうね…ただ、食に関する備蓄はある程度「習慣化」させたり「循環」させたりなど一工夫は必要でしょうね。保存食とかでも一応賞味期限とかあるわけですし。

さりげなく「備蓄物を運用する」って難しいですよね…いつやってくるとも解らない危機的状況に備えるなんて、結構途方もないことですし。

備蓄かどうかはさておきとして、部屋には常にミネラルウォーター数本と昆布やいりこがあったりします。水はさておきとして…昆布やいりこは備蓄になるんでしょうか(笑)。

投稿者: 彼方みこ (2009.01.21 03:39)

難しいモンダイです。
必要性はみんな感じていると思いますが
「今は大丈夫」「そのうちやろう」と思って
実行に移せていない自分を含む大勢が、いますよ。

投稿者: PhotoPierre (2009.01.21 09:09)

彼方みこさん、
確かに「習慣化」と「循環」ですね。
両方とも結構難しいですよね。自分も消費はするんだけど(買い物にでるのが億劫で)それでなくなっても次の補充というところにスムーズにいかないです。
思うに、それがうまくできる人なんていないので、それこを「備蓄宅配」みたいな感じで、イトーヨーカドーとかが、「4人前備蓄セット」「2人前備蓄セット」なんかを、毎月一回宅配してくれて、その中に「普段の食事ではこんな頻度で使っていきましょう」手引きみたいなのも入っていたら、頭使わなくていいかも。置き場にも困るから、自然と消費しようという気持ちも生まれるかなと。

昆布やいりこですか。健康的ですね。

PhotoPierreさん、
> 「今は大丈夫」「そのうちやろう」と思って
> 実行に移せていない自分を含む大勢が、いますよ。
ですよね。
自分だってえらそうなこと(サイトには)書いておきながら同じようなものです。ある種、自分の備蓄を促進するために作ったサイトみたいなところあります。
ただ自分たち女性は割と、誰かと一緒にだと重たい腰があがることもあるので、ブログで情報交換しながら、うまく楽しんでやれる方法ないかなあと模索中です。

投稿者: わだ (2009.01.21 10:31)

トラバできるほどブログ更新してないんでコメントしてみたりして^^;。
災害のためといえば、家事・育児をよ~く手伝う旦那の帰宅が遅くなってからというもの、レトルト・インスタント・生協の冷凍の類はおよそ1週間分はキープされいるかも。
そういや最近水は備蓄してないな~。
せいぜいお風呂の水をためっぱなしするくらい。
ヤカンに常にお湯いれておくといいっていうよね。
そういういみではポットはいつもいっぱいにしておくとよいのかも。
病気って面でいうと私はヴィ○ーインゼリーをキープするようにしてます。体調悪くなると小食になるたちなんで。ないともだえ苦しみます。
それと甘いもの、とくにバターケーキっぽいものとかサブレとかが食べたくなるんでおやつ用にキープしてあると「助かった~。」という気持ちになるな。
いりこ、昆布もそうだけど(笑)乾燥バナナとかナッツとか常備されてると食糧難に強そうだよね。
あと乾麺とか。
私は切り干し大根とかひじきとか乾物が使い慣れると非常に便利と感じるようになりました。
あと忘れちゃいけない、風邪薬と鎮痛剤とできればビタミン剤。寒さ対策の使い捨てカイロと冷えピタもあると便利だよね。(災害でいえば応急手当のできるせめて絆創膏とマキュロン、胃腸薬)
災害時は多機能ナイフ。(スプーン・フォークがついてるやつ)
地下鉄利用するようになってからは小さい懐中電灯ってひつようかもって思うようになったな。(ちなみに多機能ナイフはいつも持ち歩いてます。結構便利♪)
ちなみにわださん、さぬきうどんとか汁無し麺が好きそうだけど基本的にスープ系とか雑炊とかだめなの?

投稿者: はりま (2009.01.21 13:19)

はりま、
いろいろキープしてるね。さすが。
生協はそれだけで備蓄になるよね。一週間分とか考えながら注文票作るもんね。
冷えピタ、昨年エジプトに行く時に初めて買ったけどなかなかよかった。雑炊というかよくキューピーのレトルトのお粥買ってました。小腹がすいた時にも80kcalでよかったので。あれまた追加で購入しよっと♪

投稿者: わだ (2009.01.23 03:09)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/43801219

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

インフルエンザ予防に!【特許出願中】シアル酸たっぷり「ツバメの巣」のど飴(63個入り)【送料無料】 【無添加・国内生産】【あす楽対応_九州】 【あす楽対応_四国】 【あす楽対応_中国】【あす楽対応_近畿】 【あす楽対応_東海】 【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_甲信越商品価格:2,800円レビュー平均:4.48 インフルエンザ インフルエンザ母が熱が出たので、病院に行ったら、問診だけで、インフルエンザと言われて、タミフルを貰ってきたので、私は、すぐに捨てて、他の市販の薬を飲んで熱は、下がった...(2009.01.20 21:09)
災害時に備えた備蓄をする家庭が増えている。 大震災や新型インフルエンザ流行に備えるだけではく、ハイパーインフレや恐慌時の食糧不足に対応するために備蓄をするという人も。 (2009.01.24 12:20)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ