当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

力が要らない自動缶オープナー(夢隊web)

2009.04.09 生活雑貨いろいろ C(0) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

自動缶開け器今週末、A8本社でアフィリエイター向け「夢隊web」の商品体験会が開催され、自分も「動画レビュー」テーマでちょろっとお話させてもらうことになっている。

▼ユニークな商品満載の総合通販サイト「夢隊web」

確かにユニークなものがいっぱい。
キッチングッズなど生活用品中心に、深夜についぽちっとしたくなるものが結構ある。

「ミリタリーグッズ」「男のエイジングケア」「二つ折り財布」なんて特集もあり、男性も楽しめそう。

そんな中で、自分が動画撮影用にお借りしたのがこれ。

自動缶開け器

力が要らない自動缶オープナー(3,360円)

自動缶開け器

つるんと丸みを帯びた不思議な形。
ほんとに、こんなので開くの???

どうやって???

自動缶開け器

裏側には、こんなぎざぎざの歯車がある。
その奥がカッターなのかな?

でも本当に開くのかなあ・・・?(←疑い深い性格です)

これは缶の上に乗せてスタートボタンを押すと、カタカタと楽しい動きで缶を一周して蓋を開けてくれる全自動缶オープナー。

自動缶開け器 自動缶開け器

いったいどうやってこんな形のものが「勝手に一周」するのかわからないが、裏側を見ると、丸く段差になっているので、これが缶の内側にはまって、ぐるんとまわるのかもしれない。

自動缶開け器

まずは何も考えず上にのっけて、上の黄緑色のスイッチを「ON」!

自動缶開け器
 
 
 
カタカタカタ・・・
 
 
 
まわった!!!缶を切ってる!!!


自動缶開け器

つい興奮して、完全に停止する前にはずしちゃったため、一部くっついたままになってしまったが、見事に開いた。

しかも予想と違った。

てっきり、普通の缶切りで開けた時のように、上部の蓋をカットするのではなく、側面の一番上すれすれをカットしていた。

自動缶開け器

↑こんな感じ。

ギザギザもない。
まあこれはこれで、気をつけないと手を切っちゃいそうだけどね。

自動缶開け器

↑まわりの紙をめくるとこんな感じ。

自動缶開け器

かぱっと開くので、中身をだすのも楽だし、
サランラップなどかけて、冷蔵庫にしまっておくにも便利だ。

自動缶開け器

最後、自動で止まるまで待ってとりはずすと、
ちゃんとオープナーの磁石に缶の蓋がくっついて、きれいにかぱっとはずれるようになっている。


「別に手で開ければいいじゃん」


と使う前は思っていた部分もあるんだけど、
やっぱり一度「自動」でやっちゃうと、その楽ちんさにはまります。

自動缶開け器

桃もおいしかったです♪


力が要らない自動缶オープナー(3,360円)


写真



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/44605474

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ