当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

YEBISU特製駅弁「ヱビス亭 暑中乃膳」食べました

2009.07.22 フード&ドリンク C(5) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

ヱビス亭 暑中乃膳「どんだけ駅弁のエントリー書いてるの!?」
と誰かに突っ込まれそうだけど、一生でもう二度と「2,000円」もする駅弁は食べないと思うので。

3連休の中日、「ヱビス亭 暑中乃膳」を抱えて外房線の電車旅をしてきた。
(本来の目的は、安房鴨川でのBBQ)

ヱビス亭 暑中乃膳

購入したのは千葉駅。
この1000食限定弁当を購入できるのは

  • 東京駅
  • 千葉駅
  • 木更津駅

の3駅のみだ。

ヱビス亭 暑中乃膳

カウンターに詰まれたヱビス風呂敷を見たときにはプチ感動。
デパートの駅弁イベントに殺到する人たちの気持ちがちょっとわかった。

許可とって写真撮影する自分をにこやかに眺めてくれていたお店のおばさん、
「一日どのくらい売れるんですか?」と聞いたら、まだ2日目なのでと断った上で、朝のうちに15個入って、あとお昼と夕方にも一回ずつ入ってくるという話をしてくれた。

仮に15個・15個・10個入ってくるとしたら、一日40個くらいかな。

さあ。
しかし。

無事買えたのはいいが、問題はその後。

食べられるものだろうか?

  • アラフォー女がひとり・・・
  • 2,000円もする豪華弁当を・・・
  • なぜかやたらデジカメ撮影しながら・・・
  • グリーン車でもない、各駅停車の普通車両で・・・
  • ヱビス<ザ・ホップ>を飲みながら

加齢とともに「図太く」なってきたと評判の自分ではあるが、
なかなか度胸いるなあ。

・・・と思っていたんだけど、

ヱビス亭 暑中乃膳

一番後ろの車両は意外は意外とすいていて、自分のボックス席には誰も来なかったので、そそくさと紙袋からとりだして、まずは記念撮影。

柔らかい水色の風呂敷が素敵♪
作りもしっかりしていて、いろいろ使えそう。

ただ、周囲にはそれなりに乗客がいるので(部活に向かうらしい高校生とか)、撮影どまり。

ああ、開けたい!
開けて激写してモブログしたい!

・・・というブロガー欲求を必死に抑えながら。

ヱビス亭 暑中乃膳

そして当然のように抑えきれず。

ヱビス亭 暑中乃膳


\(^o^)/ヱビスマークだ~!!!


くっきりとしたヱビスマークに意味もなく(心の中で)小躍りする自分。
そんな単純な自分が結構好きかも。

ヱビス亭 暑中乃膳

蓋をちょっと開けてみるとこんな感じ。

恥ずかしさ脱ぎ捨てながら、一歩ずつ先に進むとだんだん大胆な自分になってくる。
幸い、隣のボックスシートのご夫人は、文庫本に夢中のご様子。
(気を使ってこちらを見ないようにしてくれてるだけかもしれないけど)

そしてついに対面する、「ヱビス亭 暑中乃膳」の中身は・・・

ヱビス亭 暑中乃膳


じゃーん!


ヱビス亭 暑中乃膳


じゃじゃーん!!!


ヱビス亭 暑中乃膳

すごい。
全然違う。

2,000円もする贅沢弁当なんだから、当たり前ちゃ当たり前だけど、
一個一個がすっごい丁寧に作られているのがわかる。

おいしそう。
普通においしそう。

ヱビス亭 暑中乃膳

お品書きまで入っていた。
御節料理みたいだ。

メニュー詳細は公式サイトに載っているが、千葉の産物をふんだんに使ったもの。
ちなみに私も、10歳から18歳までを千葉の下総という地域で過ごした千葉(ちばらぎ)出身者だ。
(成田と銚子の間あたり)

●YEBISU/YEBISU特製駅弁 「ヱビス亭 暑中乃膳」 メニュー紹介(上段)
●YEBISU/YEBISU特製駅弁 「ヱビス亭 暑中乃膳」 メニュー紹介(下段)

【酢〆鯛】千葉の県魚であり、ヱビスのトレードマークにも描かれている鯛を酢〆に。「めでたい」に通じる縁起の良いお寿司です。
【伊勢海老のクロケット】ハレの日に欠かせない伊勢海老が入った贅沢なコロッケ。ヱビスとも好相性です。

千葉だけでなく、「ヱビス」とも絡めてあるようだ。
(せっかくだから、↑公式サイトの詳細解説を、駅弁にも印刷物でつけてくれたらいいのに)

ヱビス亭 暑中乃膳

どれもほんと凝ったお料理で、
それらがちょっとずつ入っているところがいい。

もうちょっと食べたいなあという思いを、メニューの品数の分だけ繰り返した。

上の写真は千葉のブランド牛「千葉しあわせ牛」(←はじめて知った!歌まである!)のステーキ。上に乗っているのは、すりおろした上品な味の生わさびだ。

わさびがよかった。

ヱビス亭 暑中乃膳

下段の手まり寿司もおいしかった。
おなかがすいていたので余計にそう感じたのかもしれないけど。

ヱビス亭 暑中乃膳

いくらなんでもひとりで全部は食べきれないだろうから、
残りは友人宅に持っていってBBQのときに食べようと思っていたのに、結局、太平洋が見え始めた頃には、最後のデザート「わらび餅」まで完食してしまった。


うまかった。


ヱビス亭 暑中乃膳

ヱビスは、3種類の中から好きなものを選べるということだったので、
ヱビス<ザ・ホップ>にした。

さすがにこれを、昼間・・・いや午前中から、電車の中でひとり開栓する勇気はなかったのだが、後半、同じ車両には自分とあと2組だけになったので、思い切って「ぷしゅ~っ!」

やぱ、電車旅にはビールだよねえ。
大人になったなあ、自分。

・・・つか、完全におばさんもしくはおっさんだよなあ、自分。

でもまあ、そんな自分も嫌いぢゃない♪

ヱビス亭 暑中乃膳

久々に見る房総風景。
千葉はやっぱいいね。

ヱビス亭 暑中乃膳

そして無事、中学・高校時代の友人達が(先に車できて)待っている安房鴨川に到着したのは昼12時過ぎ。
なぜかひとりほろ酔い状態の自分。

3時間ばかりの鉄道ひとり旅だったけど、
「ヱビス亭 暑中乃膳」のおかげで楽しかった。


+++


この限定弁当、発売期間は「7月18日(土)~8月2日(日)」。
1,000食限定なので、気になる方は早めに東京駅・千葉駅・木更津駅の売店へ。

●YEBISU/YEBISU特製駅弁 「ヱビス亭 暑中乃膳」 ご購入について

そしてぜひ、房総半島旅行なんかをしてみてはどうだろう。
千葉を味わいながら。


【おまけ】

ヱビス亭 暑中乃膳

友人宅BBQのビールは、なんと10リットルの「琥珀ヱビス」樽だった。贅沢すぎ・・・。

【おまけその2】

ヱビス亭 暑中乃膳 ヱビス亭 暑中乃膳

翌日の帰りは、木更津駅で再び対面しました。
階段下りたところの売店で売っています。
(なので、数分の停車時間で買おうとすると失敗するはず)


この記事は、レビューブログ記事専用トラックバックセンター「MONO-PORTAL」にトラックバックしています



コメント

さすがのお値段だけあって内容が段違いにステキですね~♪
女子はいくつになってもいろんなモノを少しずつ食べたいもの。最近オッサン度がアップしているワタクシでさえもです(笑)
お箸を止めるのは難しかったかも知れないけど、BBQに影響しなかったかしらん?と、要らぬ心配してます。

投稿者: moonshine (2009.07.22 03:08)

moonshineさん、
先に格好良く作られすぎた感ある公式サイトを見てしまったので、実際に食べたらがっかり・・・なんてことになるのではという懸念もあったのですが、そんなことなかったです。ただイメージしていたよりは小ぶりで、膝の上に置いて食べるのにちょうどよかったです(お節のお重のようなイメージがあった)

> お箸を止めるのは難しかったかも知れないけど、
> BBQに影響しなかったかしらん?と、要らぬ心配してます。

↑これもあったので、電車内ではつまむ程度に・・・と思っていたんですが、結果としてはベツバラだったようです(牛かよ!)バーベキューではすごいマグロを食べたので、こちらも別途レポートします。

投稿者: わだ (2009.07.22 08:30)

いやぁうまそうですねぇ。
弁当広げてビールというのも、千葉駅より向こうならいいんじゃないですか。ただ、午前中というのは……。

でも、こういう弁当って、出張帰りに飲みながら仕上げに寿司、というパターンならいいんですけど、酒なしの昼食としては、おかずが多すぎてご飯が足りないんです。男子の場合。

8/15にBBQを予定しているのですが、マグロの塊を焼いてみたい! と思いつきました(笑)。

投稿者: 鷹司 堂後 (2009.07.22 21:02)

鷹司 堂後さん、
「千葉駅より向こう」というところが味噌ですよね。
この駅弁も多分、千葉・木更津駅で売っているところをみると「そこから向こう」という前提な気がしてきました。

そして・・・

> 8/15にBBQを予定しているのですが、マグロの塊を焼いてみたい!

http://veemart.jp/?pid=14769099
↑これ、かなり好評でした。
自分自身はこのBBQセットの存在を知らず、知り合いの会社で販売開始したということで、今回1セットいただいたものなのですが、たぶん自腹でも買ってもっていっていただろうなというほどに、納得&満足の内容でした。

「マグロの塊」という感じではないですが(カットしてあるので厚みはあごで7~8cmくらいか)、脂がのっていておいしい部分だったと思います。

牛や豚の肉とはちょっと違って、新鮮です。

投稿者: わだ (2009.07.23 01:22)

> http://veemart.jp/?pid=14769099
> ↑これ、かなり好評でした。

これ、いただきです。2.2kgで4,800円ならグラム200円そこそこなので高くはないですね。

次回の持ち込み食材は決まりました!
(ちなみに前回は鶏もも肉のタンドリーチキンでした。)

投稿者: 鷹司堂後 (2009.07.25 14:26)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/45704871

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ