スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

東海道53次ウォーク計画(3)

2009.09.04 [旅]東海道53次ウォーク C(8) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

ジョギングシューズ今年、自分は「狭義のアラフォー」。
つまりピンポイントに「40歳前後」という意味で。

4月25日に誕生日を迎えた自分は(その節は大勢の人に祝っていただき、ホントありがとうございましたm(_ _)m)、今、30代最後の一年を過ごしている。

年をとるのは別に嫌じゃない。
10代より20代のほうが充実してたし、20代より30代のほうがいろんな挑戦ができ楽しかった。

そう考えると、40代は、もっと人生の幅を広げていけるのかなと楽しみでもあるんだけど、やはり去りゆく30代には名残惜しさも感じる。そして思う。30代最後の年に、もちょい何かやっておくべきことってあるんじゃないだろうか?


なんて先々月ぼやぼや考えていてふと思い出した。


「39歳」


この年齢にはすごく見覚えがある。
今から7年前、自分は「39歳」という文字がタイトルに入っているサイトを作ったことがある。

それは、昔自分が勤めていた会社で取締役だった人のサイトだ。
このブログ読んでいる人の中で知合いという人も結構いそうなんだけど、この方。


nishida blog


39歳を目前に退職をし、その時の飲み会で「この後なにするんですか?」と聞いたら、「東海道53次でも歩いてみようかなあ」と。

それ聞いて、サイト構想というか妄想が湧きあがってきてしまった。

タイトルは江戸文字。
トップページには地図を配置して、
現在地のところに「キャラアイコン」をつけ、それを毎日更新する。

地図上のキャラアイコンクリックすると、
その日の旅日記が読める。

東海道53次を歩き続けているその人の日々を、ネット通じていろんな人が毎日読み、追体験してゆく。


いいなあ~。


なかなか一ヶ月ぶっとおしで東海道を歩くなんてできない。
でもネットでなら、バーチャルに追体験できる。

東海道ウォーク

誰か読んでくれていると思えば、
ひとりの旅路も「今日の日記には何を書こうかな」なんて考え楽しさ倍増だ。


「私にサイト作らせてください!!!」


確かその日のうちにパワーポイントでトップページ画面案とか作って、メールで送りつけた気がする。「まさかいきなりサイト構成案を送ってくるとは・・・」と、後日言われた。

そしてその元取締役は、京都の三条大橋から東京の日本橋まで一気に歩きとおした。

東海道ウォーク
↑途中、島田宿~藤枝宿あたり応援に行って撮影した写真

私は、無料日記サイトにアップされた旅行記を毎日読んで、
トップページの地図や、宿場一覧からのリンク先を追加していき、新着情報を加えていった。


写真


その作業はすごく楽しかった。
観察力鋭く、かつ「読ませる」のが得意な元取締役の文章がとても面白かったというのもあるし、まるで自分が歩いているような気分も味わえた。


なつかしい。


当時自分は32歳。30代最後の年なんて遠い未来だった。
でも意外と早く来てしまった気がする。

同じ年齢の時に、コンサルタントとしても実績を積まれていて、企業の取締役をして広く活躍してたその元上司のことを考えると、「ったく自分は何をふらふらしているんだか・・・」と凹んだりもするが、同時に、30代最後になにか記念になる挑戦をしておきたいと思っただろう心情は、今だからこそ共感できる。

ということで、東海道53次ウォークしてみたいと思うきっかけになった西田さん

実はかなり長い間会っていないのですが、
来週、相談&アドバイスもらいに会いに行ってきます♪


> 続く



コメント

あ、そういえば片道行脚ですよね?(往復?)
片道だったら、どちらスタートなんでしょうか?

投稿者: PhotoPierre (2009.09.04 13:03)

PhotoPierreさん、
100%片道行脚です。
どっちスターとかすごく悩んだのですが、五街道は一応、江戸が起点なので(東海道は江戸時代以前からある古い街道でもありますが)、東京・日本橋→京都・三条大橋で、西に向かうことにしました。自分関東の人間だし。

西田さんはもともと関西の方だったというのもあるかもしれませんが、現住所があり、知人も多い東京に向かって歩き、最後日本橋でゴールというルートを選びました。

投稿者: わだ (2009.09.04 13:09)

おお!着々と計画が進んでますね。
静岡は吟醸王国と呼ばれていて、地酒はかなりいい感じですよ。

美味い地酒と新鮮な魚で一杯やりましょう。

投稿者: かん吉 (2009.09.04 22:12)

こういうのって、わくわくしますね~☆
わださんが、どんなテーマをひっさげてサイトを作るか、むちゃくちゃ楽しみ。

10月の週末、区間合流させてもらいたいので、おおまかな日程決まったら教えてください♪

投稿者: さますの (2009.09.05 10:53)

かん吉さん、
静岡地酒めぐりもよさそげですねえ。
ぜひお気に入りのお店に連れて行ってください。

さますのさん、
はい。箱根越えの後の予定はちょっと見えないんだけど、連絡しますね。

投稿者: わだ (2009.09.07 15:30)

[url=http://ecampus.una.edu.ni/user/view.php?id=5512&course=1]Buy viagra online[/url], PILLS, MEDICATIONS ONLY FROM TRUSTED AND REPUTABLE ONLINE PHARMACIES!
OUR ONLINE PHARMACY PROVIDES: THE CHEAPEST PRICES, HIGHEST QUALITY, FAST SHIPPING (DELIVERY) WORLDWIDE AND PERFECT CUSTOMER SUPPORT 24/7

投稿者: HegoMeato (2009.09.13 08:19)

Tamiflu next day cash on delivery
[url=http://blogcastrepository.com/members/Roy1021993.aspx][b]Tamiflu next day cash on delivery[/b][/url]
Tamiflu perscription on line
[url=http://community.citizensvoice.com/members/Mabel1891997.aspx][b]cheap Tamiflu saturday delivery[/b][/url]
Tamiflu without a rx

投稿者: attago (2009.10.01 01:45)

わださんは、ほんとうにお元気ですね。
素晴らしいと思います。
ただ、ちょっと年齢を気にしすぎるのでは・・・。
私の大好きなイギリスの方たちは年齢を気にしないようです。
わださんもいつまでも自由な気持を持ち続けて頂きたいです!
最も私も、四十代には焦りがありました。

投稿者: hbrit (2009.10.20 17:57)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/46117387

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ