広告なし2

<スポンサーリンク>

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

ぎっくり腰

2009.09.16 日記・コラム・つぶやき C(6) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

リクライニングソファ長らくやってなかったんですが、先々週の金曜日にテーブルを動かそうとしてぎっくりと。

ちょうど、フロアチェアレビュー用に右の写真を撮った5分後くらいだったかと思います。

かなりの衝撃で、1時間近く身動きできなくなったんですが、
なにせ「牛の着ぐるみ」、しかも暑い日。

写真撮るためにカーテンも開けていたので、日もさんさんと差し込んでおり、一歩も身動きできないまま、激痛と暑さで玉の汗をかきまくってうずくまる「牛一頭」

ホント洒落になりませんでした。

問題はその後。
いつもなら、3日~1週間もすればかなり落ち着くんですが、今回は10日経過しても杖なしで歩くのが危ういほどに腰ボキボキで、10分も座ると立ち上がるのに一苦労。小さな咳するたびに「セカンドインパクト」に襲われそうな衝撃に襲われ、ゴミは捨てにいけない、インコのえさ箱も替えられないと、ちと不自由な暮らしになってしまいました。


「東海道53次ウォークどころじゃないよ!」


なんてぼやいてたんですが、昨日くらいから一気に症状落ち着いて、普通に歩けるようになりました。よかったよかった。

ただ、来週から予定してた東海道53次ウォークは、少し先送りです。
10月頭にはスタートできたらと思ってますが、無理して「箱根も越えられず、ぎっくり腰再発で戻ってきた」という事態は避けたいので、慎重に腰の具合を判断しようと思います。

いろいろご心配おかけしました。


●関連記事:ベルーナ「ボリューム満点!もこもこ低反発フロアチェア」



コメント

症状が落ちついてきてよかったですね。^^
私も”トイレに行くのが大変だから水飲みたくない”ほどのギックリ腰の体験があるので大変さわかります。
まだまだ無理は禁物。ここでもういちど電気が走ると長引くかもなので。
お大事にです。

投稿者: のらり (2009.09.16 12:12)

大丈夫ですか?!
一度痛めると、しばらく影響が出やすくなると思いますので、本当にお大事にしてくださいね。
良くなってきて良かったです!

かくいう私も、出張中に突然左腕が上がらなくなり
何かに祟られたのかと真剣に考えましたが
整体に行ったら
「肩甲骨の辺りがガチガチです」と言われました。
でも一週間ぐらい腕が痺れていて、気をつけようとストレッチに必死です。

お互い、楽しい日々を過ごすために「しなやかな体」目指しましょう!!

投稿者: 後輩M (2009.09.16 15:08)

のらりさん、
ほんとすべてがビクビクになりますよね。
特に今はインフルエンザ流行っているので、「咳が止まらなくなったら(腰が)つらすぎる・・・」とマスク防御してました。二度目を起こしてしまわないよう、この後もしばらく慎重にいきます。

後輩M、
若いころは、腰痛防止で腹筋・拝金・・・背筋とか家でちょこちょこやってたんだけど、いつしか怠ってしまって、こんなことにって感じです。
筋肉つけてかつストレッチで、怪我しにくいバランスとれた体を作っていかなくちゃですね。完治したら「しなやかな体」目指します。

投稿者: わだ (2009.09.18 11:35)

牛には思わず笑ってしまいましたが…
ぎっくり腰はホント動けないんですよね(T-T)
私もトイレがしんどかったです…

治ってきて良かった!
今後も注意ですね☆

投稿者: えいみ (2009.09.18 13:43)

えいみさん、
そうそう、トイレ怖いですよね。
今日はかなり自然体で立ったり座ったりできるようになりました。猿人からジャワ原人、ネアンデルタール人へと進化の道のりをたどってる感じです。

投稿者: わだ (2009.09.20 01:00)

良かったですね、症状も治った様で。。

投稿者: けんじ(盆栽) (2010.02.01 08:47)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/46225693

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ