当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

日本プラントロニクス「Voyager PRO Bluetooth」ヘッドセット(1)

2009.10.17 パソコン&周辺機器 C(0) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

ブルートゥース接続で使う高機能ヘッドセット「Voyager PRO Bluetooth」をモニターさせてもらうことになった。

受け取ったのはちょっと前だが、箱根小涌園のホテルで。

先に大事なお知らせ。このヘッドセットのモニター募集中です。締切りは10月24日。興味ある方はこちらをご覧ください

これまでもヘッドセットはパソコンでSkypeチャットなどやる用にいくつか持っていたが、どれも普通にケーブルでつなぐ安いタイプのものだった。

これは主に携帯用で

  • Bluetooth接続
  • ノイズキャンセリング機能搭載
  • 装着しやすいデザイン&軽量

などがポイントの高機能なもの。
今、Amazonで見たら、1万円くらいだった。

携帯+ヘッドセットは未経験なので、旅行中に試してみたいと思ったのがモニター申し込んだ理由だ。

(ところが初期設定間違えてたみたいで、自分の使っているauの「CA001」と接続できずにいたのが、レビュー記事遅れてしまった理由です)

期待しているのはノイズキャンセリング機能。

これが本体。
マイク部分が思っていたものよりずっと短くてコンパクトだった。

そして充電用のアダプタと、
大きさの違うイヤーチップとそのカバー。

大きさはこんな感じ。

耳にひっかける部分の下部に、充電用ACアダプタの接続口がある。

マイク部分、あとイヤーチップと耳にかける部分の二箇所が動かせるようになっている。硬すぎず、かといってぐらぐらしてしまう感じでもなくちょうどいい。

マイク部分がスタイリッシュで格好いい。

これが電源ボタン。
その少し上のプチプチ穴がたくさん開いているところは、青や赤に点滅して、充電状況などを知らせてくれる。

旅行中ということもありちょい邪魔くさいなあと思ったのがACアダプタ。最近はパソコンなどのACアダプタもかなり小さくなっているので、もちょい小型だったらうれしいのになあと。

1.5時間でフル充電でき、連続通話時間は最大6時間、連続待受時間は最大5日間または120時間とのこと。

耳かけ部分の上部には、+と-の音量調整ボタン。
両方一緒に押すと、ミュートになる。

マイク部分の根元にもさりげなくボタン。
コールコントロールボタンで、着信する時に押す。

さあ、実際に携帯電話とペアリングして使ってみよう!


> 続く



コメント





トラックバック

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ