当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

ウコンの力 スーパーを飲んでみた

ウコンの力 スーパー楽しみにしていた「ウコンの力 スーパー」を買ってみた。

実はノーマル版の「ウコンの力」が200円、スーパー版は300円と高めなのだが、両方買ったら400円で、どうやら店員さんが勘違いしてるらしいことに駅で気づいた。まあいいか。

ウコンの力スーパー

ちょっと店員さん泣かせの気もする、似たパッケージデザイン。
スーパーのほうがひとまわり大きく、ちょっと輝いている感じかな?

容量差は、ノーマル版が100mlでスーパー版が120mlの20%増量。

ウコンの力スーパー

そして重要な成分「クルクミン」の配合量も違う。
ノーマル版が30mgなのに対し、スーパー版は40mg。33%増量。

ウコンの力スーパー ウコンの力スーパー

さっきパッケージがちょっと輝いているという話をしたが、実は輝いているのはウコンかもしれない。

ウコンの力スーパー

イラストは配合のエキス原料に使用しているウコンの品種をイメージしたものです。左が秋ウコン、右が紫ウコンを表現しています。(ウコンは産地により、根茎の色が異なります。)

ウコンの力スーパー ウコンの力スーパー

ノーマル版は「秋ウコン」だけ。
スーパー版は「秋ウコン」と「紫ウコン」が配合されている。

エキスの配合量は、生換算で秋ウコンが約12g分、紫ウコンが約15g分に相当。

ウコンというと、この「ウコンの力」くらいしか自分は馴染みないが、英語名だと「ターメリック」。カレーなどに使う香辛料として有名な黄色い粉末のあれだ。「秋ウコン」の他に「春ウコン」「夏ウコン」があり、「紫ウコン」の他に「白ウコン」「赤ウコン」なんてのもあるらしい。そのうち、ウコン8種類を配合した「ウコンの力 メガ」とかでたりして。

ちなみに、「ウコンの力」と「ウコンの力 スーパー」には重要な違いがある。
特にダイエット中の女性には重要な要素だ。

ウコンの力スーパー ウコンの力スーパー

それはカロリー。

ノーマル版は24kcal。
スーパー版は44kcal。

なんとカロリーだけみると、83%増量なのだ!(なぜに?)

ウコンの力スーパー

そして気になるお味。

基本的にはあまり違わないのだが、ウコンの力 スーパーのほうが、濃い目でどろっとしていて、ちょっと苦みと、そしてそれを消すためなのか、かなり人工的な甘みが加わっているように感じた(それがカロリー増加につながっているのかも)。ノーマル版のウコンの力は割とさらっと飲めるのだが、スーパー版のほうは、子供用に甘くした飲料の風邪薬を思い出すような味わいがどこかある。

ウコンの力スーパー

以上、ウコンの力 スーパーを初めて買って飲んでみた感想です。

これからの宴会シーズンの強い味方に、
ぜひウコンの力 スーパーを。
(・・・って別にハウス食品のまわしものじゃないんだけど)


商品名ウコンの力ウコンの力 スーパー
容量100ml120ml
配合秋ウコン秋ウコン&紫ウコン
クルクミン30ml40ml
エネルギー24kcal44kcal
価格200円300円


●ウコンの力(ハウス食品)



コメント

一昨日使ってみました。
一段と、翌日に残らないのを実感しましたが、飲んでいる最中に酔いにくいのは良いのか悪いのか...です。
飲んだのに酔わないのはつまんないし。

投稿者: Key(Takaki) (2009.12.03 21:37)

> 一段と、翌日に残らないのを実感しましたが、

おお、そうなんですね!
先に飲むか、後に飲むかも問題ですよね。

同じく「先に飲んじゃうと酔わない/もしくは単純に酒量が増えるだけ」なので、後飲み派という人もいるようですね。先と後両方に飲む「はさみ飲み派」もいるとか。

投稿者: わだ (2009.12.03 21:43)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/46928413

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

【基本性能】有効約1,000万画素、光学3.8倍ズームレンズ、開放F2.0(W)...(2009.12.05 20:39)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ