当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

まぐろ鍋

2009.12.18 フード&ドリンク C(0) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

まぐろ鍋

先週末、友人宅のホームパーティーに行ってきました。
おいしいお料理&ワインが次々登場して、減少傾向にあった体重は一気に逆戻り。

●メタボ忘年会(タフ&エレガントな日々)

KFDSさんのお花でシックにテーブルセッティングをしてみましたが、パーティはとにかく、ものすごい勢いで飲みまくり食べまくるという、いなごの大群が押し寄せたかのような感じでした。(タフ&エレガントな日々「メタボ忘年会」より引用)


いなごの大群!!!(o_ _)ノ彡☆


いや確かに~。

まぐろ鍋

クリスマスシーズンらしい赤いクロスに、
お花も飾られてて、とにかく素敵なテーブルセッティング。

なのに、でてくるお料理を次々平らげてしまうイナゴな私たち。

せっかくなので、大量にいただいたお料理の中で、珍しいまぐろ鍋をご紹介しよう!

まぐろ鍋

このまぐろ鍋は、夏に「マグロバーベキュー」した時と同じ、「VeeMart.jp」で販売されているセットだ。


 
マグロ鍋セット
マグロ鍋セット
価格:4,980円(税込)
 


日本人が一番好きな食べ物は魚。その中でもマグロはダントツ人気ナンバー1です。
我々マグロ問屋は、今回船内や工場に携わる若い衆の賄い料理をご紹介いたします。
まぐろのお腹のトロとマグロの骨付きリブを使ったマグロ鍋のセットです。まぐろの骨付きリブで出汁をとり、お好みの野菜でお召し上がり下さい!

うっかり、鍋になる前の状態を写真に撮りそびれてしまったのだが、
セットは4~5人前で、

  • ハラトロ/ダイスカット×1(300㌘)
  • 骨付きリブ/ダイスカット×1(500㌘)
  • 専用つゆ×2(160㌘×2)
  • コラーゲンボール×2
  • 食べ方リーフレット

がセットになっている。
濃縮つゆが2個なので、2人暮らしの人だったら、ハラトロと骨付きリブで2回にわけて食べてもよさそげ。

まぐろ鍋

真ん中にぽこっとある白い球体がコラーゲン。
お肌にいいので、最近鍋料理などにコラーゲン球を入れるのがはやっているし、お店で鍋食べてもコラーゲン入りが結構あるかも。

まぐろ鍋

このマグロがなんともおいしそうなんだわ!!!
大きくて厚みあってごろんごろん。

「ハラモ」がなんなのかよくわかってなかったんだけど、ショップ説明読んだ限りでは、お腹部分のトロみたい。それを鍋にしちゃうなんて、贅沢な!

まぐろ鍋

ぐつぐつ煮込む。
だんだん赤みが消えていくのがいい感じ。

というか、半生でいいから食べちゃいたいような気持にも。
(刺身信仰とでもいうのでしょうか・・・煮るのがもったいなく)

出汁もマグロでとっているそうで、
コンブ出汁とはまた違った香りが漂ってくる。

マグロなので当たり前だが、臭みはまったくない。
鶏肉などと違って、あくも少なかった気がする。

まぐろ鍋 まぐろ鍋

できました♪

まぐろ鍋

おいしい♪

鍋の魚というと、タラとか鮭とかが一般的だけど、
そもそもかなり大きめのブロックというかダイスというのもあり、魚というより肉っぽい感じの食べ応え。白身魚と違って、ぎしっと詰まってて脂もたっぷりのっているのがわかる。

そいやバーベキューの時も、肉々しかったっけ。

スープには塩味もついているようで、ポン酢などかけなくても全然OK。
むしろかけないほうが、味がよくわかっていいかもしれない。

まぐろ鍋

まぐろ鍋、冬の鍋バリを広げるのに、
覚えておくといいかも!

まぐろ鍋

しめの雑炊も絶品!


 
マグロ鍋セット
マグロ鍋セット
価格:4,980円(税込)
 


▼まぐろ鍋(39秒)


この日は、まぐろ鍋以外にも、
本当においしいお料理をたくさんいただいた。

まぐろ鍋

まぐろ鍋

まぐろ鍋

燻製

いやー、おいしすぎました。


人数 : 大人8人、子供4人
時間 : 9時間
料理 :
バーニャカウダ、燻製、オードブル、真鯛のアクアパッツァ、マグロ鍋、ローストチキン、雑炊、鮭イクラ海老丼、ハンバーグ、さいころステーキ、オイルサーディンと長ネギのパスタ、プリン、ロールケーキ
お酒 : シャンパン、赤・白 計 11本!!(タフ&エレガントな日々「メタボ忘年会」より引用)


あんな高そうなワインを、大人8人で11本も!!!
食べ散らかし・飲み散らかししてしまったようです。

いつか何かでお礼せねば・・・。

くみくみさん、本当にご馳走さまでした!


【まぐろ鍋関連記事】

マグロ鍋セット(裏[4k])
まぐろ鍋(節約レシピの2人DE2万円のショクタク!)



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/47048968

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ