スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

長ネギにごま油と塩少々で「冷奴」を食べる

2010.01.07 フード&ドリンク C(4) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

胡麻の山田製油刻んだ長ネギにごま油と塩ひとつまみ。

それをよく混ぜたものを冷奴に乗せて食べるのが最近のマイブーム。下ごしらえはとっても簡単。

胡麻の山田製油

まず長ネギをみじん切りする。

胡麻の山田製油

そこにごま油をかける。

今回利用したごま油は、たしかasahi.comか何かで「職人さんの作るごま油」と紹介されていて衝動買いした、山田精油の「へんこ手絞りごま油」。とっても香ばしいので、炒め物とかに使ってしまうのはもったいなく、主にドレッシング的な使い方になっている。


【送料無料】初回限定おためしセット

胡麻の山田製油 胡麻の山田製油

も~、この時点でノックダウン。
ごま油の香りがふわーんと立ち上って、つい「味見」とかいって、つまんでしまう。

チャーシューとあえて食べてもおいしい。

胡麻の山田製油

そして塩ひとつまみ。
しょっぱすぎると台なしなので、入れすぎ注意だ。

胡麻の山田製油

嘆息。

おなかすいてきてしまったよ。
これだけ炊きたてご飯にのせて食べたい気分。。。

胡麻の山田製油

好みなんだけど、自分はここにラー油を一滴垂らす。
山田製油の初回限定お試しセット(1,800円)を買うと、ごま油にラー油、あと練りごまや煎り胡麻などバリエーション豊かなごま製品が一度に楽しめる。

胡麻の山田製油

塩同様、ラー油も入れすぎてしまうと、
その味しかしなくなるので、ごく少量で。

最初は入れないでおき、途中で好みで足すくらいのほうがいいかも。

胡麻の山田製油

そして完成!
ネギをしっかりのせて、香りと味を一緒に楽しみながらいただく。

豆腐の甘さとゴマの香ばしさ、そしてほのかなピリ辛さが絶妙。

数分でできちゃうので、
ぜひお試しあれ。

胡麻の山田製油

山田製油のごま油もおすすめ。
お試しセットならひととおり味わえて楽しいよ。


【送料無料】初回限定おためしセット


この記事は、レビューブログ記事専用トラックバックセンター「MONO-PORTAL」にトラックバックしています



コメント

炒め物のときはサラダ油で炒めたて味付けのときに調味料と同じようにちょっとだけたらすとよいと思うよ。その方が香りもとばないし。昨日もらったチャーシューでチャーハンした。すごくおいしかった。今度は白菜の塩もみとあえてみます。(今キャベツないんで)

投稿者: はりま (2010.01.07 08:22)

XO醤、試してみて。

投稿者: ロマネスコ (2010.01.07 08:28)

はりま、
その方法ですね。効率良くごま油の香り付けできるよね。
チャーシューよかった。ひとりだと、1袋解凍するとなかなか食べきれないんだけど、4人家族なら大丈夫だよね。

ロマネスコさん、
試してみます!
そいや買った事ないかも。今度買ってこよう。

投稿者: わだ (2010.01.08 00:59)

このごま油おいしいですよね。
私は↑のネギ塩ごま油を焼いた薄切り豚肉(軽く塩こしょう)と
一緒に丼ご飯にのせてまぜて食べるのが大好きです。
夏ならバーベキューの時に
ちょっと大きめの薄切りタンでくるんで
蒸し焼き状態で食べるのもおいしいですよ。
冷や奴なら刻みネギにクレイジーソルトと
レモン汁とオリーブオイルも
洋風でちょっとくせになります。^^
通りすがりに失礼しましたm(_ _"m)ペコリ

投稿者: カナン (2010.01.12 17:48)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/47225377

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ