当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

武蔵一宮氷川神社

武蔵一宮氷川神社2000年以上の歴史があり、「大宮」の地名の由来にもなったという「武蔵一宮氷川神社」。

実は今回のプレスツアー主催の「さいたま観光コンベンションビューロー」を知ったのも、氷川神社で5月に開催される薪能情報を検索していた時だった。

●武蔵一宮氷川神社(さいたま観光コンベンションビューロー)

今年の薪能は、5月21日(金)・22日(土)に開催される。
過去、別の場所で見ようとしてチケットも購入するも、一度は雨で流れ中止に、もう一度は屋内開催となった。

なかなか見ることができない、本格的な薪能・・・。

●大宮薪能

今年も前売り開始時&4月8日の正式チケット開始時に買おうかどうしようか悩んで、見送った(座席指定なので早めに買わないと後ろの方になってしまう)。

武蔵一宮氷川神社

薪能は、神社境内。
緑におおわれ、古い神社ならではのなんとも清らかな空気の場所。

来年は必ずチケット買って薪能を見に来ようと思った。

武蔵一宮氷川神社 武蔵一宮氷川神社

さいたま観光コンベンションビューローの方と、神社の権祢宜の方から説明を聞いて本殿に。

武蔵一宮氷川神社

いろいろ盛り込みすぎるくらい祈願してきました。
どれか一個でも当たったらラッキー!みたいなのは、きっとどれも駄目ですよね。

武蔵一宮氷川神社

おみくじは「吉」。
まあ、いいところかな。

武蔵一宮氷川神社

バスに乗り込むと、すぐ「氷川だんご」が配られた。
氷川神社は、もんのすごい長い参道があるんだけど(鳥居も「一の鳥居」「二の鳥居」とあって昔の敷地はかなり広かったらしい)、その参道沿いにある「氷川だんご屋」というところのもの。

のりがついた醤油だんごをいただいた。

武蔵一宮氷川神社

美味♪


●氷川だんご屋(食べログ)



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/48186153

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ