当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

豫園でまったり茶館体験

2010.07.07 [旅]上海旅行2010年 C(0) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

上海旅行2010年

上海で人気の観光名所のひとつが「豫園」。
明代の庭園なんだけど、その豫園自体より、周辺を取り囲む豫園商城が人気かもしれない。

上海旅行2010年

反り返った屋根が特徴の江南風建築群。
実は上海は二度目で、ここも前に一度来ているんだけど、ここまで人であふれているのは初めてみた。

やはり上海万博で多くの人が集まっているんだろうなあ~。

上海旅行2010年

フードコート「和豊楼」もすごい人。
ただどうせここで食事するなら、上の階のほうが落ち着ける。

上海旅行2010年 上海旅行2010年

こちらは点心の店中心にいくつかあって、
下のフードコートと比べるとずっと人も少なく、ゆっくり選んで食べられる。

上海旅行2010年

さらに落ち着いてまったりしたいのなら、池の真ん中にある茶館「湖心亭」だ。

上海旅行2010年

豫園が人でごった返していたので席ないかと思いきや、結構空いていて、待たずにすぐ座れた。

上海旅行2010年

窓の外を見下ろせば、暑い中ひしめきあう観光客の姿。
ちょっと贅沢気分でまったり~♪

上海旅行2010年

でも、ぶっちゃけ高いんだよね!!!
ほとんどのお茶が、100元(約1300円)以上。

メニューめくって、一番安いクラスのものを選んだけど、それでも確か80元程。ユース一泊分だ。高っ!

お茶の他に、うずらの卵(なぜ?)と和菓子、あと乾かした豆腐(なんていうんだっけ)がでてくる。テーブルにポットが置かれているので、お茶は何杯でも注ぎ足しながら飲める。

上海旅行2010年

実際、4~5回は飲んだかな。
思った以上に何杯でもしっかり味と香りがでるし、まわりのお客さんも結構長居しているので、ゆっくりまったりでき、元はとれた気がする。

豫園観光に疲れたら、ぜひ(ちょいとだけ奮発して)湖心亭へ。



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/48815272

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ