スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

上海万博で便利!な「携帯イス」

2010.07.07 [旅]上海旅行2010年 C(1) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

上海旅行2010年

海外旅行に行く時、どこまで日本で必要なものを買ってゆくかという判断は結構悩ましい。ただ中国旅行については、悩むものなら現地調達というのが正しい答えだと思う。

だって幸か不幸か、私たちが今日本で買っているものの多くは、メイドインチャイナなのだから。

上海旅行2010年

今回、日本で何か軽量なものを買っていこうかどうしようか悩んだのが「椅子」だ。上海万博のパビリオン入場待ちには欠かせないという話だったが、実際自分が、数時間の列に並んでまで人気パビリオンに入るかどうか確信がもてず、結局買わずに行った。

「それだけ上海万博に必要なものなら、周辺でいくらでも売っているだろう」とも思ったもので。

上海旅行2010年

実際、いくらでも売っていた。
観光客が買うなら、多分、豫園のすぐ北側の「上海福民街小商品市場」がいいだろう。

上海旅行2010年

これが上海万博会場内でも一番人気のもの。
座面に取っ手があって、それをつかんで持ち上げれば一瞬にしてまっ平らになる持ち運びの良さが秀逸。

実は家にはこれが一個、踏み台としてあったりする。

上海旅行2010年

大きさ2種類くらいあって、お店によっても値段(最初にいってくる価格)は違うが、だいたい10元~15元くらい。1元13円くらいなので日本円だと130円程度。

もちろんこういう場所なので値段交渉次第で安くもなると思うけど、まあ100円くらいなら、頑張って値引きするほどでもないよね。中国人もそのくらいの値段で買っていたし。

(今回の旅行で本当によかったのは、数字はほぼ完全に聞き取れるようになっていたこと)

上海旅行2010年

私が買ったのはこっちのタイプ。
重さはさほど違わないが、プラスチックのものよりコンパクトになる。

大きなのと小さいのがあって、自分は大きなタイプのものを確か13元くらいで買った。

上海旅行2010年 上海旅行2010年

結局、長蛇の列には最後までならばなかったので、ほとんど使うこともないまま、誰か欲しい人もいるだろうと、ゴミ箱の横にそっと置いてきたけど(腰を痛めていたので重たいものは極力持ち歩きたくなかった)、100円前後でこれが買えるなら、日本でもいろいろ活躍してくれると思うので、一個買っておいても損はない。

とりわけ、プラスチックタイプのものは、家の中でのちょっとした踏み台にも便利。



コメント

わだ様

突然のコメント、失礼致します。
NHK BS1「地球アゴラ」という番組を制作しております、
制作プロダクション「アマゾンラテルナ」の小林祐太と申します。

今回、こちらの記事「上海万博で便利!な「携帯イス」」(2010年7月7日付)について
ご相談させていただきたいことがあり、コメントさせていただきました。
詳しくは「自己紹介文」ページにありましたメールアドレスに送らせていただきますので
よろしければご返信いただけますでしょうか。
お忙しいところ恐縮ではございますが
何卒、よろしくお願い致します。

投稿者: 小林祐太 (2010.11.29 13:04)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/48815437

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ