当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

エアーブラシ型ファンデーション「LUMINESS AIR(ルミネスエアー)」を買う!

2010.09.05 ルミネスエアー 美容 C(4) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

LUMINESS AIR

TV通販「ショップジャパン」のブースで見つけたファンデーション。「ベアミネラル」以来ミネラルファンデーションを愛用してるので、「スティックタイプがでたのか!」と大喜びして写真撮影した。

【追記】 届いたよ!エアーブラシ型「ルミネスエアー」


ルミネスエアー(ヒルズコレクション)

ベアミネラル ベアミネラル

↑これは「ベアミネラル」。簡単で肌にもいいので気に行っているが、外出先に持ち歩くのはちと不便。

そんなわけで、「スティックタイプのベアミネラルが発売開始になったのか!」と、勘違いして大喜びしちゃったんだけど、実は違ったみたい。写真よく見ると・・・


LUMINESS AIR


と書いてある。
全然別物???

帰宅して名前で検索したら、
こんな動画が見つかった。

▼Luminess Airbrush Review(3分23秒)

▼ルミネスエアーCM(1分23秒)


えええっ!?
エアーブラシ型のファンデーションなの!!??
(そいや、スティック状のファンデーションの下にエアーブラシらしきものがあった)

販売サイトもヒルズコレクション内にあった。

ルミネスエアーは、ブラシやパフを使わず、エアブラシでファンデーションを吹きつける「次世代ファンデーション」。これまでにないフィット感と仕上がりの美しさで、感動の陶器肌をかなえます。

これもミネラルベースだそうで、
肌にもやさしいという。

シミ、くすみ、毛穴、小ジワ、ニキビ、そばかす・・・お肌の悩みすべてをしっかりカバーできて、しかもムラなくナチュラルな仕上がりに。

お肌の悩みオンパレードのアラフォー肌は、即座に思った。


これ欲しいよ!!!


・・・ただ問題がひとつ。販売してるのは公式のヒルズコレクションのみで、楽天市場内のヒルズコレクションにはまだ登場していない(楽天ポイント使いたい)

もちょい待って、
楽天市場に登場したら買っちゃいます。

届いたら動画レビューしてみよう♪



ルミネスエアー(ヒルズコレクション)

<追記>結局待ち切れず、ヒルズコレクション公式サイトで注文しちゃいました♪



コメント

私もベアミネラル使っています。薄付なのにけっこうそばかすなんかがカバーされて、気持ち良い使い心地ですね。エアーブラシ型のファンデーションはドラマの中で女優さんが使っているのを見ました。ちょっと疑問なのですが、髪の毛についたり、空中に飛び散ったりはしないのでしょうか?
私もアラフォーなので、実に興味があります。

投稿者: wagamama mie (2010.09.05 16:14)

あの中でこれを一番に持ってくる辺りがさすがの選択眼ですよね~。

オレンジさんも、これはイイっていってたので僕も・・・w

投稿者: こっそり (2010.09.06 00:23)

子供のころにの趣味だった、プラモデル作りの塗装を思い出してしまいましたw

エアーブラシは綺麗に塗れるんですよねー。

投稿者: かん吉 (2010.09.06 04:59)

wagamama mieさん、
気になりますよね。動画見ると、肌から5センチくらい離して噴射してるようなんですが、髪とかについちゃったり、あと目に入らないのか・・・と。
どのくらい噴射域広がるものなのか、実験してみますね。

こっそりさん、
僕も・・・使ってみます?w

かん吉さん、
エアーブラシは、いつかこれ使って絵を描きたいなあと、中学生の頃思っていた記憶あります(すごい高額だったので諦めましたが)

投稿者: わだ (2010.09.06 09:48)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/49356304

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ