当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

大掃除でダイエット!

2010.10.25 健康&ダイエット C(3) TB(1) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

押入れ大掃除

今月頭から、かなり大がかりな押入れ大掃除を実施中だ。目標は「荷物を半分処分すること」。実際には4割減程度にとどまっているが、それでもかなりスッキリ!してきた。

これがその押入れ。

押入れ大掃除

大掃除中は、全体が常に見えている状態のほうがいいかと思い、ふすまを全部とっぱらってしまった。

この効果はなかなかよく、常に中が見えてしまうので、他のことをしていても「あそこって滅多に開けてないから不用品多いよな」とか「ここは少し空間残しておけば、脱いだ洋服を臨時に入れておく籠が置けるかも」などいろいろ考えられる。

そして処分する予定のもの。

押入れ大掃除

本なども二度と読み返さないものが結構あるので、この機にいっきに処分することにした。

雑貨類も、大量のストラップや昔のカメラなど処分だ。
まったく使ってない新品は、整理して欲しい人にあげたりバザーにだしたりする予定。


部屋がスッキリ!してくる以外の副次的な効果が2つほどある。

ひとつは家の中で体を動かすようになったことだ。

腰が非常に弱いので、重たいものを持ち上げたり、立ち座りを繰り返したりしないよう慎重には進めているが、毎日1~2時間くらい、パソコンの前を離れ、体を動かす。

なかなか外に運動に行けないだけに、
この小さな運動がなかなか気持ちよい。

もうひとつのメリットは、部屋だけでなく、生活のいろいろな面で「スッキリ!」を目指したくなってきたことだ。

余計なものも食べない。
なんとなくで、何かを買ってきてしまわない。

そして規則正しい生活をしたいという気持ちも強まってくる。

ごちゃごちゃした家の中では、そう思っても何か無駄な時間をついつい過ごしてしまうのが落ちだったが、しっかり整理された家なら、朝起きた時から快適でアクティブな自分になれそうな気がする。

減らしたいといえばダイエットも。

「体重を減らす!」ためにどうしようというアプローチではなく、持続可能な「ちゃんとした生活」をもう一度、いちから組み立てていく必要があるんだろうなというように考えるようになった。

ダイエット部の他の方のブログ記事に刺激されている部分も大きい。

今年40代に入り、いろいろ体の変化も感じている。
これまでの20年間とは、もっとライフスタイル全体を変えていかなくてはいけない時期に入っているようだ。

体重がここ数年すぐ増えてしまうようになったのもそのせい。

今の自分にとって必要なもの、食生活や運動も含む全体を、もう一度、再設計してみたい。
そして徐々に、いろいろなものをスリムアップしていきたい。


ブログダイエット部参加中!



コメント

はじめまして

健康ダイエットに興味があります

これからいろいろ調べていこうと思ってます

よろしくお願いいたします

大掃除でダイエットって一石二鳥でいいですね(笑)

投稿者: sugiyuri (2010.10.25 11:54)

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

投稿者: 低カロリーダイエット (2010.10.26 20:01)

凄い!私も片付け=処分と少しずつやっている積りでしたが…
心新たに家の中見回して再挑戦、スッキリさせるぞ!
ただ腰が弱いそうですので呉々もお気をつけください。

投稿者: ふみこ (2010.10.27 08:06)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/49840631

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

急きょ、ツイッター友達でオフ会を開くということになりまして 参加する気まんまんだけどw、少しでもキレイでカワイクみられたいのは 素朴な女心でしてw 顔はバッチリ化粧するからいいとして(笑) 問題は、小太り?体型?スタイル?下半身デブ?ちょい肥満・・...(2010.10.25 11:50)
最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ