スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

もしもアフィリエイトに挑戦!

2010.11.04 アフィリエイト C(0) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真今春、ドロップシッピング大手「もしも」が「もしもアフィリエイト」を開始した。面倒でちら見&スルー状態だったんだけど、利用メリットもありそうなので挑戦してみることに。


もしもアフィリエイト

業界初、月末にボーナスがもらえる「W報酬制度」

通常の報酬に加え、業界初の月末にボーナスをもらうことができる「W報酬制度」を導入いたします。個人ユーザーへの支払い時に、月間報酬額の10%を 「ボーナス報酬」として加算します。通常報酬とボーナス報酬を合わせた「W報酬」で、業界最大級の報酬額を実現します。(プレスリリースより抜粋

例えば利用メリットのひとつが↑これ。

わずか半年で、もしもアフィリエイト参加マーチャントは急増し、
大手ショッピングサイト・モールも名を連ねている。

  • Amazon
  • 楽天市場
  • ぐるなびデリバリー

楽天市場は他ASPでリンク貼っている人も多いと思うが、料率が一緒なので、「W報酬制度」のことを考えると、わずか10%だが、張り替えただけでプラスになる。

【追記訂正】もともとASP経由で楽天のリンク貼っていた人は上記のとおりだけど、直の楽天アフィリエイト(楽天ポイント/キャッシュ支払)でやっている人は、ショップによって5%とかそれ以上のところもあり、平均ならすと、実は1.1%以上にもともとなっているというケースもある(私がそうでした)。その場合は、直の楽天アフィリエイトのままのほうが有利です。

Amazonアソシエイトは、月間点数が31個以上になると4%~の段階性コミッションのため、張り替えて得するのは月間30点以内の人。

他にも、ショッピング・旅行・金融・エステなど。

成果につなげやすいのは「もしフェス誘導」だろう。
毎日12時に大幅割引・時間数量限定の商品販売を行う、今流行のグルーポン系サイトのひとつだ。


自動で内容更新してくれる「いつでもリンク」が利用できる。
実際に張ってみた記事がこれ

毎日12時になると商品が切り替わり、また残数・終了日時までの残り時間なども刻々と変わってゆくので、いちいち更新する必要がなく、かつ常にフレッシュな情報提供ができ、非常に便利だ。

そして今始めるメリットとしてあげられるのが、
11月頭から始まった「第9回もしも選手権」。

  • Amazon・楽天での成果を対象とした部門
  • 初成果をあげた人の中から毎週抽選で1万円プレゼント
  • コンテンツできすぎくんで作ったページを対象とした部門
  • 指定条件みたせばもれなく500円GETの「もしもクエスト」

アフィリエイト部門は応募も少ないようなので、狙ってみるのもありな気がする。


もしもアフィリエイト



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/49933532

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ