当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

「ツール・ド・ランカウイ2011」観戦(前編)

写真ランカウイ島滞在中に初日を迎える「ツール・ド・ランカウイ2011」。初日は23日でランカウイ島を一周する94.3キロのコースだ。

こんな機会滅多にないのでゴール地点で観戦することにした。

ゴール地点は、スタート地点にも近いクアタウン。
タクシーが完全に動かなくなったので、「交通規制の先頭あたりまで歩いていけば、スタート直後の選手たちを観戦できるかも」と思い、タクシーを降りて正解!

写真

すぐ先の交差点がコースになっていたようで、カメラを構えた地元の人やメディア関係者の姿がちらほら。

写真

すぐに警察車両がにぎやかにやってきた。

写真

そして、石を投げたら届きそうな、ありえないほどの低空飛行をするヘリコプターに驚きそれに目をとられた瞬間、交差点にいっせいに大量の自転車が入ってきた。

写真

ものすごいスピード!!!

写真

それ以上に、まるですべてシンクロして動く巨大な生き物のように、まったく同じ傾斜・同じスピードでカーブを超高速で進んでいく様子に驚いてしまった。美しかった。

・・・と驚くのもほんの一瞬。
あっという間に目の前から消えていった。

その間、何秒くらいだったんだろう。
てっきり、市民マラソンのように、スタート直後でもある程度の長さに伸びているのかと思ったが、そんなことはなかった。

「動画と静止画両方で」

なんて思っていたけど、シャッターを数回切るのがやっとだった。頭がつんとたたかれたような、何かとっても衝撃的な一瞬だった。

写真

続いて関係車両が続々。
上に積まれているのは予備の自転車だろうか?

写真

すべて通過し、何事もなかったかのような静かな道路が復活したと思った瞬間。交通規制が解除された。

写真

その瞬間、ツールドランカウイ第二幕が始まった!
規制ラインのすぐ後ろに大量にたまっていたバイクが、爆音とともにいっせいに交差点に飛び出してきた。こちらも圧巻!

一日中、島のあちこちでこの風景が繰り広げられるんだろうなあ。

よし、次はゴールだ!!!


> 続く



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/50699764

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ