当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

クアラルンプール空港LLCターミナル(LLCT)

写真バリ島行きの便に乗り継ぐため、ほとんどタッチ&ゴー状態で駆け抜けたクアラルンプール空港。

朝7時台にもかかわらず、かなりの人で混み合っていた。エアアジアがその名のとおりアジアを代表するLLCになったおかげで、このLLC専用ターミナルもまさにハブ空港となったのだろう。

●エアアジア(AirAsia)情報館

「韓国の仁川が東アジアのハブ空港化する中、日本が取り残されていいのか」という議論をここ数年よく目にする。人やモノが活発にいきかう十字路作りに国が注力して取り組んでいくことは、特に日本のような立地の国では大切なんだろうなあと(仁川国際空港には絶対勝てなそうだけど)。

そんなクアラルンプールLLCターミナル。
規模はさほど大きくなさそうだけど、お土産屋さんはかなり広い。

写真

帰りまたここを通るので、チョコとかのお土産はここで最後に買おう。

写真

そしてうれしかったのは・・・

写真

搭乗ロビーで無線LANサービスが無料提供されていたこと。40分ほどの待ち時間を利用して、写真をアップロードし、さっそくエアアジアの搭乗体験速報をブログにアップすることができた。

写真

さらに、これは搭乗直前で気づいたことなんだけど、ロビーの中央あたりには、「バッテリーステーション」と書かれた太い柱があり、充電が自由にできるようになっていた。周囲にはノートパソコン持参のビジネスマンが群がり柱にラインでつながれてて不思議な風景。パソコンに携帯、iPadなども充電されていた。

あー、早くに気づいていれば、ここで充電しながらブログ記事更新したのに・・・。

写真

そして今私は、バリに向かうこの飛行機の中。
隣のカップル2人が一人一台iPadを持参してゲームに興じてる横で、黙々とブログ記事を書いています。

そろそろ到着かな。

あともう少しで、10年以上ぶりのバリ島♪



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/50583973

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ