当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

北海道のコンドミニアム・貸別荘

2011.04.12 旅行 C(0) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真今夏に再び発生する首都圏の電力不足。
多くの企業が徹底した節電を義務付けられることになりそうで、生産性低下をどう抑えるかが企業経営者の課題のひとつかと思うが、そんな中、北海道からちょっとユニークな誘致がきていると、友人のTweetを見て知った。

「夏はニセコで仕事を」という内容だ。

@wada_akiko 「夏はニセコで仕事を」っていうのあるね http://bit.ly/fHoVEpless than a minute ago via Janetter Favorite Retweet Reply

●電力不足の首都圏を離れて 夏はニセコで仕事を 倶知安観光協会、IT企業にオフィス提供 コンドミニアム活用
 

同町ひらふ地区のコンドミニアム管理会社が被災支援の一環として同協会に提案した。ひらふ地区に241棟あるコンドミニアムは《1》全室に光ファイバーケーブル網を完備《2》居住スペースが広い《3》貸事務所と異なり敷金や礼金が不要-などの利点がある。冷蔵庫やテレビなど家電製品がそろっており、事務所として必要な椅子や机などは、観光協会を通じてレンタルできる。光熱費込みで月額約15万円から。現在約30室が利用でき、今後約700室を目標に確保する予定だ。

確かにそれほどスタッフ数大きくないIT企業なら、希望者募って夏の間本社をニセコに移し、残りは在宅ワークなんてことも可能だろう。独身者が大半という若い会社も多いから、1~2か月北海道暮らしなんてのもそれほど難しい話ではないかもしれない。環境一新することで新しいアイディアが生まれることも期待できる。

そう考えてみると個人でも、お年寄りがいて暑い夏は厳しいとか、地震で子供達の心理的トラウマが心配・・・なんて場合には、夏の間だけ短期北海道移住というのもありかも(個人的には、避暑はどうでもよくて、花粉回避のために北海道に長期移住したい・・・)


北海道のコンドミニアム/貸別荘

長期滞在するなら、キッチンもついていて炊事も可能なコンドミニアムや貸別荘だろう。楽天トラベルで「北海道」「コンドミニアム」で検索してみると、やはりルスツ・ニセコ・倶知安が件数が一番多い。ちなみに倶知安は「くっちゃん」と読むらしい。

例えばこんなところが・・・



ウィンケル ビレッジ

〒047-0154 北海道小樽市朝里川温泉2-686
0134-52-1185

客室露天風呂付コンドミニアム、別荘とアウトドア派には最適!全棟にBBQ用テラス完備。

露天風呂付というのが素敵。そしてバーベキューができるテラスもついているので、手軽にアウトドアも楽しめる。ただコンドミニアムにしては値段ちょい高めかもしれない。仮に8月1日~7日まで一週間、6名定員の別荘に家族4人で宿泊したとすると、朝食・夕食なしで一人6,800円、一日あたり合計27,200円。一週間で167,200円と結構な金額になってしまう。



中札内農村休暇村フェーリエンドルフ

〒089-1368 北海道河西郡中札内村南常盤東4線
0155-68-3301

日高山脈の冷たい水・カラマツ林のおいしい空気・十勝平野の広がる緑。暖炉付コテージライフを満喫。

ドイツ風のリゾートというこちらのコテージのほうが、北海道満喫できそうだ。ペット連れもOKで二階建て。一階にはリビングとキッチン、寝室は3つ。バーベキューテラスもついている。通常料金だと、一人6,300円/一泊なんだけど、「移住体験ショートステイ」というのを使うと、4名まで一泊11,500円+1,000円(暖房費)というプランがある(五泊以上素泊まり)。夏休み中はトップシーズンで+2,100円だが、それでも4人で一泊14,600円となる。



まきばの家

〒083-0002 北海道中川郡池田町清見144
015-572-6000

十勝を満喫♪コテージ&レストラン&庭園&オープンカフェ&ペット専用コテージあり♪帯広から車30分♪

夏の北海道といえば十勝平野!ということで、ペット専用コテージもある「まきばの家」。敷地内には本格的なイタリアンレストランもあり、気持ちよくバケーションできそう。気になるのは「ベッドの真上の天窓」。寝たまま満天の星空を鑑賞できるんだとか。いつか泊まってみたい。



コンドミニアム パノラミック

〒040-0044 北海道函館市青柳町10-3
0138-26-8682

最上階のパノラミックは美味しい料理はもちろんのこと地上100mの大パノラマが、函館の夜景を演出します。

こちらは、高層型のコンドミニアム。場所は函館から車で10分、あるいは市電駅から徒歩10分ということなので、車がない人でも利用可能だ。あまり大自然の中だと飽きちゃう・・・という場合には、こんな場所もいいかもしれない。函館の夜景も楽しめるとのこと。



ファミール・イン・ラミーナ

〒044-0078 北海道虻田郡倶知安町樺山65-55
0136-21-3660

光と風と木の香りをテーマに建てられたホテル仕様のペンション。地元の食材を使った家庭的な創作和食でおもてなしいたします。

ニセコにあるコテージ。シックハウス対策も万全とのこと。写真で見るととっても明るい雰囲気のお部屋だ。そしてお料理もおいしそ~!!!仮に家族4人でコンドミニアムに8/1~7の一週間宿泊すると、大人ひとり6,000円の子供(小学生高学年)が4,000円で一日20,000円。一週間で14万円となる。やっぱりなかなかいいお値段。北海道のコテージは信州とかと違って「一棟いくら」というのが少ないのかなあ。



ザ・ニセコカンパニー

〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町山田179-22
0136-21-7272

外国人オーナーの別荘で優雅なひとときを。ご家族やグループ、記念旅行など、いつもと違うニセコの休日を!1棟35,000円から☆人数が集まれば非常にお得な宿泊プラン。 広々リビングにみんなで団欒☆いつもと違うニセコの休日を☆

これはすごい!確かに海外の映画にでてきそうな別荘!!!システムキッチン、ダイニングテーブル、ソファスペースがすべてある広々した部屋の写真などにびっくり。仲のいい友達たちと大勢で訪れてわいわいトランプなど盛り上がる風景を想像してしまう。


●楽天トラベルで「北海道 コンドミニアム」を検索

●楽天トラベルで「北海道 貸別荘」を検索

●楽天トラベルで「北海道 ロッジ」を検索


なんとなく調べてみたら、一度は泊まってみたい!!!という北海道ならではの素敵なコテージや貸別荘がたくさんあった。やはり規模が違うなあと。

いつか訪れて、夏の北海道をゆっくり堪能してみたい!



このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録
コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/51369641

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ


●新型インフルエンザ対策「N95マスク」試着してみました