広告なし2

<スポンサーリンク>

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

電池式の扇風機

2011.04.26 生活雑貨いろいろ C(1) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

電池式扇風機

今かなり売れてるという「電池でも動く扇風機」を購入。
夏の計画停電はそれほど大規模にはならなそうだけど、これなら気軽に家の中で持ち歩けるから、台所仕事の時とかも楽。冷房が使えない実家に送ってもいいかなと。

●空調服もオススメ!通勤時の強い味方にも!

それに、エネループを深夜に充電しておけば、日中の電力需要ピークの時間帯には電池で稼動させて消費量を少しでも減らすことができる。たかが一人とも思うが、そんな積み重ねも大事だからね。

●楽天市場で「扇風機 電池」を検索する

電池式の扇風機はいろいろ種類あったが、自分が購入したのはこれ。

驚いたことにアメリカから国際便で届いた。
私が買った店は、いわゆる「輸入代行ショップ」だったようだ。「もしやものすごい送料かかったのでは!?」と慌てたが、全国一律840円だ。

電池式扇風機

大きさは縦横30cm(約W30cm×H30cm×D9cm/卓上時D25.4cm)

ほぼプラスチック製なのでかなり軽い(電池含まずで1.06kg)、単一電池8個入れると重くはなるが、女性でも無理なく持ち歩ける範囲内だろう。

電池式扇風機

裏側こんな感じ。
台座部分と、とって部分が折りたたまれている状態。

電池式扇風機 電池式扇風機

上部にホック付きハンドルがついているので持ち運びしやすく、壁やテント等にかけることができるのでとても便利!ベースを広げれば卓上扇風機としてもお使い頂けます。

ハンドルを上に伸ばせば、握って持ち歩くことできるし、フックで吊るすことも。

電池式扇風機 電池式扇風機

そして台座部分も、このように開くことで安定する。閉じたままでも一応立つけど、角度を調整するには必須だ。

ただなんといっても中国製。
上のハンドルもそうだが、この台座も、動かすのがちと硬く、かつぼきっと壊してしまうのでは!?的な不安感が多少ある。

一般的な日本製の家電製品のレベルと比較すると「やや作りがチャチ」と言ってしまっていいレベルかなと思う。

電池式扇風機

この台座が電池ボックスになる。
単一電池で8個。

私は充電電池エネループを使うが、ショップのサイトには「電池での使用時間は最大40時間」と書かれていた(実際の使用時間は、電池種類によって異なる)。

電池式扇風機 電池式扇風機

風力は二段階。
ACアダプタも同梱されているので、普段は電源つないで利用できる。

電池式扇風機

自分はこのパソコンデスクで毎日仕事をしているのだが、通常の扇風機だと、どうしても斜め後ろからになってしまう。

この卓上扇風機なら、写真の一番奥にあるプリンタの上に乗せれば、斜め前から上半身に向けて風を送ることができ、涼しさもアップしそうだ。

台所で作業する時も、食器棚などにひっかけておくことができるし、お風呂上りなら、洗濯機の上に乗せておける。

風はどうかというと、結構広い範囲に対して、ちょうど気持ちのいい風が吹く。真正面だけに強くごーっという感じでもなく、あたりもやわらかい。

ただ音はややうるさい。
10年以上前に購入した我が家の扇風機と比べても大きい。

なので、音が気になるという人は、もう少し「静音」なものを選んだほうがいいと思う。会社で使う場合もこれはちとうるさいといわれそうだ。


●よかった点

  • 持ち運びが楽で家の中のいろいろな場所に置ける
  • 風が結構しっかり吹き当たりもいい感じ
  • 電池&ACアダプタのハイブリッド式

●よくなかった点

  • 作りがちょいチャチ(折りたたみがスムーズでない)
  • 音が気になる

たぶん、他にも同じような「電池でも稼動する扇風機」はいろいろあると思うので、もし購入を検討しているなら、早めに探して買ったほうがいいだろう。

GWが明け、メディアで「夏の暑さ・停電対策」が盛んに取り上げられるようになると、一気に品薄になることが予想されるので。

●楽天市場で「扇風機 電池」を検索する

ちなみに「空調服」もオススメです♪



コメント

けっこうでかいスね。840円は安いですが、扇風機というよりは”換気扇”?
米国製ならこんなもんでしょうが、ワンシーズン用ではないかと。
車の中で使うとかはアリかも?

投稿者: 鷹司 堂後 (2011.04.27 04:34)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/51497951

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ