スポンサーリンク

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

これは便利!Amazonで靴を賢く買う

2011.06.17 インターネット C(2) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真

Amazonで靴買うと非常に便利!
気にいったの見つかる!!!

「何足か同時注文して、気に入ったもの以外返品しちゃっていいんですよ」

先日川越配送センターを訪れた際、Amazon広報担当の方にそう言われた。
「通販で靴」はハードル高いと思っていたけど、実際Amazonで試してみると、むしろリアル店舗よりメリット大!

  • 品揃えが半端ない!条件絞り込み機能がいい!
  • いろんな角度からの詳細写真あり!
  • 金額にかかわらず送料無料!配送も早い!
  • 気になるもの数点注文して家で試し履き(理由問わず返品OK)!
  • 返品時の送料も無料!家まで集荷に来てくれる!

Amazonの靴専門ショップ「Javari」は、
一度使ってみる価値あり!と人に薦めたくなる。


シューズ&バッグ通販「javari.jp」送料&365日間返品無料


品揃えが半端ない!条件絞り込み機能がいい!

Javari使って「これは便利!」と思った最大のポイントはここ。
他ショップでもブーツやパンプス買ったことあるが、「カテゴリ」絞込みがせいぜい。

ところがJavariだと、サイズに色、つま先の形やヒール高さなどで絞込んでいける。

そのため、当初「8,938件」とかあっても、絞込む毎にどんどん数が減り、最後は好みに近いものだけが数十件残ることに。

写真

試しに「レディース>アウトドア」カテゴリで絞り込んでみよう。
当初「353件」の靴がでてくる(ちなみにパンプスだと「8,938件」!)。

写真

それをブランドで絞り込む。
クリックで、複数のブランドを選択することも可能。

写真

次に・・・

  • サイズ
  • 靴幅

で絞込み。普段ネットで靴を探しててストレスなのは、気にいったデザインの靴見つけても「サイズがない」こと(リアル店舗でも一緒)。最初からサイズで在庫絞れるのは非常~に便利だし効率的だ。

特に自分のように、足幅が3Eじゃないと入らない人にとってはとっても助かる。

写真

絞り込んだ結果、「353件」→「42件」に。
この数なら1ページ内で一覧できるし、気にいったもの数足に絞るのも非常に楽ちんだ。

写真スポーツシューズ選びはそれほど難しくないが、女性のパンプスなどは、色にヒールの高さ、つま先の形などなど、選択のポイントが一気に多くなる。

そんな時には、さらなる絞り込みで、とにかく自分の好みをガンガン投げつけてみる。

←今回これアウトドア靴のところなので「選択できず」状態になっているものが多いが、たとえば自分が選ぶなら、「ヒールは0-3cmで、太めのヒールかスクエアヒール。つま先はラウンドトゥがいいかな?」といった形。

すると、「まさにこんなの探してた!」というものがずらり並んで、嬉しくなる。

特にこの機能、パンプスなど品数が多いものでは威力を発揮するので、女性の方はぜひ一度試してみてほしい。


シューズ&バッグ通販「javari.jp」送料&365日間返品無料


いろんな角度からの詳細写真あり!

写真

絞り込んだら、次は気になるものをじっくり検討。
楽天などだと、せいぜい2方面からの写真くらいしかない場合が多いのだが、Javariの写真の多さ・鮮明さはぴかいちだ。

部分拡大して見ることもできるので、皮や布の素材感もしっかりチェックできる。
全体の拡大写真は多分実物以上サイズになるはず。


金額にかかわらず送料無料!配送も早い!

Amazonで靴を買う

本同様で、送料無料だ。
値段も結構安くなっているので、金銭的なデメリットも特に感じない。

そして嬉しいのは、配送が早いこと!
「翌日便」を選んで16時までに注文確定すれば翌日届くし、そうでなくても数日で配送されてくる。私は確か普通便で注文したはずなんだけど、翌日夕方にはもう届いていた(配送センターから近いせいもあるけどね)。


シューズ&バッグ通販「javari.jp」送料&365日間返品無料


気になるもの数点注文して家で試し履き(理由問わず返品OK)!

Amazonで靴を買う>「本当にそんな買い方していいの!?」

と驚いてしまったが、Amazonの担当者は、「気になる靴を何点か注文して、家で試し履きして、気に入らなかったものは返品しちゃってください」と言っていた。

リアル店舗の店頭で何足か試すのと同じように、通販でも「複数足試して一足買う」方式でいいのだという。

返品は、商品に何の問題がなくても、理由問わず受け付けてくれる。しかもその送料もAmazon側負担という太っ腹!

私もウォーキングシューズを最後4点まで絞って決めかねたので、全部注文してみた。

Amazonで靴を買う

Amazonで靴を買う Amazonで靴を買う

Amazonで靴を買う Amazonで靴を買う

リビングに新聞紙敷いて、じっくり履き比べ。
何度でも履いたり脱いだり、見比べたり、重さ図ったりして選べるのが嬉しい。

Amazonで靴を買う

「よしこれ以外にない!!!」

誰にも急かされることなく、時間と気持ちに余裕ある時に、100%納得するまで検討できるからね。

残りの3足は、薄紙でくるみ元あった状態に梱包して再び箱に。返品期限は先だけど、家に置いておくのも邪魔なので、即・集荷してもらうことにした。


シューズ&バッグ通販「javari.jp」送料&365日間返品無料


返品時の送料も無料!家まで集荷に来てくれる!

写真

Amazon便利だわ~!はまだ止まらない。
返品対応もすごいのだ。

まず「返品受付センター」にアクセス。

写真

返品する商品を選択。
返品理由は「イメージ違い」にしておいた。
これで返品登録を確定すると、次に返品の際に必要な印刷物がでてくる。

写真 写真

「印刷」ボタンを押すとプリント開始。
バーコードの印刷された紙を段ボール内に、送付先住所の紙を段ボールの外側に貼る。

Amazonで靴を買う Amazonで靴を買う

そしてそのまま、日本郵便の「ゆうパックWEB受付サービス」に。

写真

驚いたことに、Amazon/Javari専用の着払い返品受付ページができている!!!

私は初めてだったので住所や電話番号を登録したが、二度目からは電話番号とパスワードだけ入力すれば詳細入力は不要。単に種類と個数・希望集荷日を選ぶだけという状態。

返品までこんな楽ちんにできるのがすごい!!!

Amazonで靴を買う

長い記事になってしまったが、初めてのAmazonでの靴購入体験レポートは以上。

実際に「複数足取り寄せて気にいったものだけ残して返品」という買い方は、非常に便利で快適だった。しかも、Amazon側がむしろそういった買い方を推奨しているということもよくわかり安心した。

「靴はやっぱり履かないと・・・」

という方も是非一度、試してみてほしい。


シューズ&バッグ通販「javari.jp」送料&365日間返品無料



コメント

初めまして。ブログ・ツイッターとも拝見しております。

 こちらのブログを見て、私も初めて、通販で靴(トレッキングシューズ)を購入しました。実際に履いてみないと怖いのが靴の購入。以前買った別の靴と同じメーカーと言うこともあったのですが、品揃えからして大正解でした。

 幸いにも返品の必要はなさそうです。

 ところで靴の配送センターが川越にあるのはびっくりでした。土曜に発注して日曜日の着、どこから発想したのかと思っていたら川越のヤマト運輸でした。

 情報、ありがとうございました。

投稿者: まさつぐ (2011.06.20 00:34)

こんにちは。
和田さんのFBを見て、この購入方法を早速やってみました。
新しい職場の研修で履くシューズと、通勤で履くカロリーウォークを2足ずつ比較検討。それでもダンボール大箱で届いた靴を見て、家族はびっくり!「ちょっとこれ全部買うわけ?」

しかし、返品作業が大変スムーズに出来ましたし、必要なものだけをしっかり納得して買えて満足している私を見て、家族も安心しているようでした。
市場価格よりも安くなっているものもありましたし、カロリーウォークなんて、表示サイズより作りが1cmくらい大きく、2ヶ月ほど前に通販で購入して大失敗したこともあったので、このシステムにはとても満足です。やみつきになりそう!

良い情報をありがとうございました。

投稿者: 奥村佐和子 (2011.12.21 21:56)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/51968048

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ