当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

実践で使える会話が満載!スピードラーニング中国語 第13巻

スピードラーニング

じわじわと進むスピードラーニング中国語。
1ケタ台の巻では、買い物だったり、レストランでの注文だったり、友人宅訪問やお見舞いといったものが多かったんだけど、徐々に中身は高度になってきていている。高度になる・・・つまり「世間話」だ。


中国語の脳を作るのはこれしかない!!聞き流すだけの中国語

目的の決まった会話というのは比較的優しい。
買い物もそうだし旅行先でホテルのフロントでの会話なども。

街中で道を聞いたり、仕事に直結した話も、目的がはっきりしているので単語をきちんと押さえておけば、あとは何とかなることもある。

でも「世間話」は違う。
話の内容は多岐にわたるし、自分の考えもまとめて伝えないといけないし、会話を盛り上げていくネタの振りかたとかもある。すごく難しいよなと思う。

自分が海外に住んでいたのはたった一年だったけど、欧米圏の人と英語で雑談するということがなかなかできず、パーティーの時は本当に毎回苦労&憂鬱だったのを覚えている。

スピードラーニング

なので今回、スピードラーニング中国語をとにかく繰り返し聞き流していると、「あー、いつか中国語を自由自在に操れるようになった時、この中の内容が、雑談・世間話の時に使えたりするんだろうな」と思う。

単に単語や発音を覚えるというだけでなく、「会話の進め方」「落としどころ」みたいなところで中国ならではの部分もあり、非常に面白い。

スピードラーニング

今回の内容は「中国の近代化」が共通テーマ。

文革から改革開放、そして今に至る中国の急速な近代化の流れを、主人公田中さんの同僚の王さんが皆に語り、他の人がそれを聞きながら質問をしたりするというもの。

上山下郷運動で農村に下放された体験談や物価の話、近代化で北京がどう変化したかなど。

スピードラーニング

結構突っ込んだ話も多く、まさに「実践で使える会話」だ。

スピードラーニング

後半は「ブロードバンド時代と言葉の変化」「オリンピックとエコ」。
こちらも、ホットな単語がぽんぽん飛び出してきて、非常に面白い。

頑張って丸ごと覚えておいたら、かなり使えること間違いなし。

スピードラーニングは、中国語知識ゼロの段階でスタートしたため、最初は全く聞き取ることできなかったが、さすがに1年以上続け、単語がちょこちょこと聞き取れるようにもなってきた。

2011年も後半に突入したので、
ここからはもっとまきを入れてヒアリング力を高めていきたい。

スピードラーニング

そういえば、大震災の影響で延期になっていた中国語検定試験。
6月下旬に受けてきました。

まだ4級です。

スピードラーニング スピードラーニング

ヒアリングも、スピードラーニングのおかげで何とか合格点。
単語の発音と文法のところはだいたいOK。

そして漢字書き取りは、たぶんゼロ点かも・・・。
いいんです、多分今後も手書きすることってほとんどなく、パソコンでピンイン入力することになると思うので。。。

自己採点した限りではギリギリ合格。

大事なのはヒアリングと単語力!
11月の3級目指して頑張ろう!


中国語の脳を作るのはこれしかない!!聞き流すだけの中国語


スピードラーニング中国語の教材は、開発・販売元のエスプリラインより、モニターとして無償提供してもらっています。



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/52118147

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ