当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

“島”体感!「アイランダー2011」を10倍楽しむ!(1)11月末の週末は池袋に集合!

2011.11.01 PR アイランダー2011 TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

DSCF0034

「あ~っ、どっか旅行したいよ~!」
「島、どうよ?」
「いいねぇ、島行きたい!」

なあんて会話を一度はしたことないだろうか。
島への旅行は、他とは格別に違う“何か”がある。

「島=日常からのエスケープ」

なのかもしれない。
もちろん島に行けば、当然そこで生活している人達の日常生活がある。でもそれも、ただあくせく深夜近くまで働いてギュー詰め電車でへとへとになって帰る自分の毎日とは違って見え、新鮮な憧れの気持ちを抱いたり・・・。

KICX2319 KICX2414

「島暮らしとかしてみたいなあ」

なんて。
もちろん旅行者が見ている風景なんてほんのごく一部にすぎないんだけどね。

写真

前置き長くなってしまったが、11月26日(土)・27日(日)に東京・池袋サンシャインシティで開催される「アイランダー2011」。
島好きはもちろん島に関心がある方も絶対行くべきビッグイベントだ。

写真
●全国の島々が集まる祭典「アイランダー2011」公式サイト

日時2011年11月26日(土)27日(日)10:00~18:00(2日目は17:00まで)
場所池袋サンシャインシティ文化会館3F展示ホールC
主催国土交通省・財団法人日本離島センター
内容島の情報提供コーナー/アイランダーブース/アイランダーマーケット/島の工芸体験・ワークショップ/アイランダーステージ/島のグルメ食堂/島の特産品プレゼント

写真
(2010年開催時の写真/主催者撮影)

出展する島は、北の離島「礼文島(北海道)」から有人最南端「波照間島(沖縄県)」、そして国境の島「与那国島(沖縄県)」まで、全国・・・

約200島!!!

P1280239 P1280238

↑これは2010年のパンフレットだけど、昨年は63ブース/187島が参加したそう(なんとか諸島などもあって島数はブース数より多い)。2011年の参加島一覧も既に公式サイトで公開されているが、恥ずかしながら読み方すらわからない島もたくさん。でも気になってクリックして公式サイトを見てみると、旅情そそられまくる。

●隠岐諸島(知夫里島)←「ちぶり」と読むんですね、人口675人“癒しの島”だそうです

あー!この島一度行ってみたい!!!

なあんて思っても、そう簡単には行けないのが離島。

DSCF0046

ならば今後の島旅計画を立てるため、まずはこの「アイランダー2011」で各島ブースを回り情報収集してみようじゃないか。試食&試飲(島の焼酎!)もかなりできるらしいので♪

20061009_25

↑八丈島の居酒屋で食べた島寿司が忘れられない・・・


+++


今回、AMNの記事タイアップ企画に参加させてもらうことになり、主催者の方にも詳しく内容や見所、日本の島々をめぐるお話を伺うことができた。そうした情報や島好き友人の話などをシェアすることで、他の人とも一緒に

『アイランダー2011』を10倍楽しむ!

ことができればなと思っています。

東京近郊に住んでいて11月最後の週末の予定が空いている方は
ぜひ「都内で島めぐり三昧」をしてみませんか。

写真
●全国の島々が集まる祭典「アイランダー2011」公式サイト


>続く


この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップPR記事です



トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/53138765

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ