当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾は「グランドキャニオン」「ラスベガス」「ブロードウェイ」「ビバリーヒルズ」

2011.12.16 フード&ドリンク C(0) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾

2012年1月4日より販売開始される期間限定シリーズ「Big America(ビッグアメリカ)」の先行試食会に参加してきた。場所はマクドナルド店舗の中でもかなり大規模な六本木ヒルズ店。

会場に到着すると、テレビカメラも5~6台並び、新聞社・雑誌社などメディア多数。米国大使館の方も来賓としてこられていた。

●Big America(日本マクドナルド)

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾

原田社長や米国大使館の方のスピーチ、商品についての説明・ファーストバイトセレモニーなどの後(このあたりの内容は他の参加ブログの方の記事に後でリンク貼ります)、遂にお待ちかねの試食会がスタート。

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾

朝・昼抜いていたのでかなり待ち遠しかったんだよね。

今回登場するのは4種類。
今までは「テキサス」「ニューヨーク」といった州の名前がつけられていたけど、今回は人気ツアースポット。

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾

↑てっきり一番最初に発売される「グランドキャニオン」だけの試食会かと思っていたら、4つすべて&新登場のサイドメニュー2つがトレーに乗って登場した。わおっ!!!

●日本マクドナルドニュースリリース「累計販売個数1億個を突破した“Big America”旋風再び!」


ブロードウェイバーガー

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾

はみ出すほどのベーコンと、クリームチーズソースの心おどるハーモニーが印象的な「ブロードウェイバーガー」。華やかな彩り野菜をはじめ、こだわりのパストラミベーコン、マスタードソースが引き立てる濃厚なクリームチーズソースといった、個性的な素材を組み合わせ、世界中からさまざまな才能が集うミュージカルの街を表現しました。

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾

真っ先に食べたのがこれ。
お腹一番好いている時に食べたことも関係しそうだけど、個人的には4つの中でこれが一番美味しかった!
がっつり「肉」を味わえるパティ。レタスや野菜もたくさんでベーコンもたっぷり。食べ応えあって、でも女性でも重たすぎない印象だ。


ラスベガスバーガー

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾

アメリカ一ゴージャスな街のきらびやかさ、豪華さを、スライスビーフとビーフパティのリッチなコンビネーションで表現した「ラスベガスバーガー」。マクドナルドが誇るビーフ100%の1/4ポンドビーフパティに、スパイシーに味付けしたビーフとオニオンを乗せ、濃厚なクリームチーズソースを贅沢に絡めました。ラスベガスの上質なディナーを思わせる、豊かなコクのおいしさです。

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾

これはもうこってり!
ビーフパティのジューシーさもぴかいちで、それとクリームチーズがよくマッチする。
不思議とちょっと和風な味わいもあった。どこかてりやき風な。何でだろう?


グランドキャニオンバーガー

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾

重なり合うビーフパティとステーキフィリングが特徴的な「グランドキャニオンバーガー」。アメリカ西部の世界遺産・グランドキャニオンの岩肌、地層をイメージした3段バンズと、色違いの2種類のチーズ(チェダーチーズ&モツァレラチーズ)、エッグ、ビーフパティが高くそびえ立つ、迫力満点の一品です。味の決め手となるステーキソースは、オニオンの具材感と風味、醤油、スモーク風味を組み合わせ、日本人が大好きなステーキ風味に仕上げました。

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾

さっき、ブロードウェイが一番と書いたけど、うーん、もしかしたらこっちかも。繰り返し食べたい味というと、グランドキャニオンだ。バンズがかなり個性的で、全体も確かに「迫力満点」という表現はしっくりくる。

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾

ほどよい塩味もあって、卵・パティ・ステーキソースを一緒にがぶっと食べた時の味がなんとも。ただ高さあるので女性的にはひとりで食べたい感じかな。


ビバリーヒルズバーガー

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾

アボカドと、コクのあるシーザーソースの陽気な出会いが楽しめる、「ビバリーヒルズバーガー」。 ビバリーヒルズがあるカリフォルニア発祥の「シーザーサラダ」をコンセプトに開発しました。ジューシーなビーフを、レタスとオニオンが引き立てる、サラダ風味の爽やかなおいしさが特徴です。 セレブが暮らす憧れの高級住宅街のイメージを、マクドナルド商品としては初めて使用するアボカドソースと、濃厚なシーザーサラダソースで表現した一品です。

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾

アボガドがとっても楽しみだったんだけど、実際に食べてみたら、それ以上に一番下のオニオンが気に入ったかも。他が割とスパイシーな感じもあるので、こちらはむしろ、アボガドや卵、シーザーソースの濃厚マイルドな味がミックスされた、他とは一線引いた味。

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)」第三弾

あとサイドメニューのパイ2つ。
メイプルカスタードパイ、癖になる感じで、カロリー抑えたい自分としては、危険なものを食べてしまったなあとプチ後悔したほどだ。


+++


販売期間はそれぞれ異なる。

グランドキャニオンバーガー2012年1月4日~1月下旬(予定)
ラスベガスバーガー2012年1月下旬~2月中旬(予定)
ブロードウェイバーガー2012年2月中旬~3月上旬(予定)
ビバリーヒルズバーガー2012年3月上旬~3月下旬(予定)

値段は一個400円~420円。
結構なボリュームなので、女性なら一個でかなりおなかいっぱいになるはず。

このキャンペーンとして、「グランドキャニオン」「ラスベガス」「ブロードウェイ」「ビバリーヒルズ」観光ツアーが当たる携帯公式サイトでの抽選企画もはじまっている。面白いことに各ツアースポット毎に「1組10名様」。つまりもし当選したら、自分以外に家族や友達"10人"誘っていくことができるのだ。

アメリカンバイクでの荒野疾走体験やカジノ&ショー体験、豪華ホテルスイートルームでのディナーパーティーなど、ちょっと面白い体験企画も含まれているそう。いいなあ。楽しそうだなあ。

ということで、まだ発売までちょっと時間あるBig Americaだけど、年が明けたらぜひお試しあれ。

●Big America(日本マクドナルド)



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/53493434

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ