当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

2012年1月 記事一覧

2012年1月に公開された記事の一覧です

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

「使える」英語力を身に付けたい方必見! そんなテーマのアルク主催ブロガーイベントに行ってきた。でも実はごめんなさい、英語...
板状の酒粕。甘酒も飲まないし、粕汁や粕漬けも特別好きということではないので買うのは初めてなんだけど、目当ては「焼き酒粕」...
いわゆる家庭用「美顔器」、実はいろいろ持っているんだけど、遂にこれ買っちゃいました!「光エステ」と「イオン導入器」を兼ね...
イトーヨーカドーで見つけた「塩麹」なるもの。初めて見たので「これ何に使うんだろ?」と首傾げつつ、面白そうなので買ってみた...
フォトフェイシャル&内服薬で「シミ」「肝斑」という課題はかなり解決された今(関連記事)、残る顔の悩みは「目の下のくま」。...
尖沙咀から紅勘に向かう途中の海沿いの通りにある「尖沙咀中心」というビルには、いくつかお洒落なオープンテラスのバーがあり、...
そういえば書き忘れていましたが、今は日本です。16日(月)夕方成田着の香港航空で帰ってきました。「相当重たくなったろうな...
週末の3泊4日で香港旅行する友人と合流し、日曜日に再び深圳にいった。私は一度来ているんだけど、その時チャイナドレスに魅か...
マカオのホテルから無料送迎バスに乗って再びフェリーターミナルへ。 乗りながら地図を見ていたんだけど、「なぜ海が右側?」と...
残念ながらこの日のマカオは一日雨。 といっても傘がなくてもすごせるくらいのぽつぽつ雨だが、ちょい寒かった。送迎バスで送っ...
香港からマカオまではフェリーで70分ほど。 せっかくなので足を延ばしてみることにした。香港島のフェリーターミナルからは1...
パソコン作業をする場所を求めていて思いついたのが「図書館」。アカデミックな都市人ばかりの香港ならきっと図書館も充実してい...
今日は午前中、チムサーチョイのスタバでパソコン仕事していたんだけど、あまり長居もできないのでネカフェ探しがてら、電脳街に...
「重慶大厦(チョンキンマンション)」とは、香港の繁華街的な中心部である尖沙咀(チムサーチョイ)にある17階建てのビルの名...
香港の地下鉄図見ていたら、水色の路線の終点まで行くと、そこから中国・深圳に行けることがわかった。1995年に香港に来た時...
突然ですが、諸事情で今、香港に来ています。金曜日に友人と合流するのでそれまではひとり。
昨年最後にネットで買ったもの、それは消火器。 東京・本所の防災館に行って消火器体験をし、ガイド役の元消防士さんにいろいろ...
12月28日~1月3日までの旅。 今回はかなり細かく電車・バスを乗り換えてまわったので、記念と記録兼ねて、旅程をまとめて...
JR東日本の7日間乗り放題1万円のチケットを利用し、 12月28日~1月3日までの7日間、東日本をひとり旅行してきました...
背後に高い山々そびえる雪景色を眺めながら最後に向かったのは「柏崎」。ブログに具体的な地名までは書いてなかったのでここで公...
かなりの雪の中を走ってきたのに、新潟市は全然雪積もっていなかった。地形的な関係なのかしらん。なんか不思議~。駅でもらった...
7日間のローカル電車&バスの旅の最後の夜は、山形県の酒田に泊まった。全国にチェーン展開しているホテルα1(アルファワン)...
秋田駅は乗換えで30分ほど時間があったので、駅中をちょっと散策することに。
乗換えのため大館駅で下車。 ここは比内地鶏の里だそう。駅の改札でると大きなきりたんぽ鍋の手作り感あふれるオブジェも置いて...
2日は青森から五所川原にいき、津軽鉄道でストーブ列車に乗ることにした。JR東日本の「北海道&東日本パス」の乗車対象ではな...
青い森鉄道に乗って青森についたのは21時過ぎだった。途中車体に何かががつんとぶつかり、車体点検と現状確認で30分弱遅れた...
八戸には、アフィリエイトつながりの友人がひとり住んでいる。さすがにお正月に押しかけるのも迷惑だと思って連絡もしていなかっ...
気仙沼から宮古までの路線バス旅を終え、ふたたび電車での移動を開始した。この路線の電車もやはり「二人向かい合わせボックスシ...
宮古市は、本州最東端。 ここで年越しをしようと決めたのは、本州で一番早い初日の出を見たいという思いがあったからなんだけど...
さて2011年も今日で最後だし何か美味しいものでも食べてくるか!とホテルの外に一歩でて気づいたけど、大晦日の夜に開いてい...
今年は岩手県宮古市で新年の幕開けを迎えました。さっき地元の横山八幡宮に初詣にいってきたところです。

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ