当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

青森駅の自転車置き場は雪の中

写真

青い森鉄道に乗って青森についたのは21時過ぎだった。途中車体に何かががつんとぶつかり、車体点検と現状確認で30分弱遅れたのだった。自分も衝撃感じたけどあれは鹿か何かだったのかなあ。

写真

青森は二度目。
前回は夏の北海道旅行の帰りで、フェリーでやってきた。

これだけの大都市の駅なのに、海に面しているというか半分海の上状態な青森駅。
すぐ近くにある青森ベイブリッジも美しい。

写真

でもさすが青森。
雪もかなり。

写真

ホテルに向かって歩いていくと、雪に埋もれかけた原チャリ。
よく見ると、一帯には何かが埋もれているっぽい。

???

立ち止まって気づいた。
ここ、自転車置き場だ!!!

写真

看板によると、営業は12月28日で終わっているそう。
その後は雪に埋もれるにまかせ、春の雪解け後、放置自転車として処分されるとのこと。

写真

雪国って大変だな~。



コメント

山形や新潟の 豪雪地帯もそうなんですが、
6時間程度で、自転車が埋まりますので、
需要が多いところは、屋根をつけたりしていますが
放置自転車が多い場所だと
逆に、設備環境を悪いままにして、
「埋もれたくなかったら、管理してよ」的に
運営しているのかもしれません。

環境が良すぎると、自転車が自転車を呼ぶ結果になりますので。

投稿者: row (2012.01.03 02:48)

6時間で!!!やっぱり豪雪地帯での生活は、そうでないところと比べ、いろいろな労力がかかるんですね。

ここは12月28日前はきっと、管理してるところがずっと雪かきをしつづけていたんでしょうね。ほんと大変なんだなあとあらためて思いました。

投稿者: わだ (2012.01.04 14:58)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/53639299

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ