<スポンサーリンク>

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

与論島「ヨロンマラソン2012」(3月4日開催)に参加!

2012.02.02 健康&ダイエット C(3) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真

与論島出身の知合いがいて、その方のブログ(与論島クオリア)やTwitter投稿写真など見ながら「いつか絶対行きたい」と思っていた与論島。遂に来月3月に行きます!マラソン大会で!

●ヨロンマラソン2012
●ヨロン島観光ガイド

  • フルマラソン
  • ハーフマラソン
  • リレー

があって、自分はハーフマラソン(21.0975kmコース)です。

今まで全然走っておらず(運動苦手な人)、昨年11月にダイエットの一環で上尾シティマラソン5キロの部にでたのが最初。今年は10キロの部にでて、いつかハーフ!と思っていたんですが・・・

「与論島を一周できる」

というのに魅かれて勢いで出場することにしちゃいました。
一緒に出場してくれる人もいて♪

「ハーフ21キロで制限時間5時間なら、時速4キロで歩いても余裕」

と最初は思ってしまったのですが、
やはり出場決めると「ちゃんと走ろう」という気持ちもでてきます。ただ・・・

写真

なんかコースが坂だらけ!!!
というか平地がないじゃないですか・・・。

●ヨロンマラソンコースマップ
●GPS時計つけて走った人のコース高低差データ

坂とか走ったことないよ~。

へたれな自分は一瞬で膝痛めちゃいそうな気がしないでもないんだけど、とりあえず10キロは休まず走れるようになろうと、今、フィットネスクラブやジムで5キロ&10キロのランニングを週二回ペースでやっています。

でも他の大会ではどこかしら体調崩すことが多いのですが、何故かこの「ヨロンマラソン」だけはゴール後に体調崩したことはないんですよね~。ホント、不思議な大会です^^;(いい意味で)。やっぱり島の雰囲気が良いからかな~?(「沖縄離島ブログ」記事より引用抜粋)

↑これに期待しよう!
きっと島の風景見ながらなら、気持ちよく走れるはず。

あと、前日の夜に開催される「ウェルカムパーティ」がなんかすごいです。

▼ヨロンマラソン2009・ウェルカムパーティ(16秒)

▼ヨロンマラソン2008 ウェルカムパーティ(24秒)

も・・・盛り上がってる!!!

そしてこっちが完走パーティー。

▼ヨロンマラソン2011完走パーティー(32秒)

▼ヨロンマラソン2009・完走パーティ(20秒)

す・・・すごい!!!

これは何が何でも完走しなくちゃ!
しかもちゃんと踊れる余力を残して(笑)

元気残っていたら、ダイビングもしてきます!

与論島入りは那覇経由で3日午前。
4日がマラソンで5日に島内観光して6日午後のフェリーで那覇経由帰途につきます。

与論島クオリアもしっかり読んでからいこっと♪



コメント

はじめまして♪
私もヨロンマラソン行きます。
ドッキドキです。

楽しんで走りたいと思っていましたが、「踊れる余力を残す」ことが必要でしたね。
思い出させていただいて感謝です。

一緒にがんばりましょーーー。
楽しみです☆

投稿者: リコ (2012.02.16 19:30)

私も初ハーフが今回のヨロンマラソンです♪

お天気も良かったですね。
暑さと坂に苦しみました(涙)
でも景色の良さと島の皆さんの応援のおかげで
完走?(完歩)出来ました。
腕の日焼けが痛いですが・・・

帰りはロボットちっくな動きで歩いてました(笑)
本当に楽しい大会でした☆

投稿者: ミキ (2012.03.06 16:21)

リコさん、
私は初参加だったのですが、前夜&完走後のパーティー本当にすごかったですね!思わず飛び込んで踊ってしまいました。楽しかったです♪

ミキさん、
雨が降ったらどうしよう・・・なんて朝は思っていたのに、まさかのピーカンでしたね。そして坂の威力は予想以上で、私もばてばてでした。でもまた参加したい大会です♪

投稿者: わだ (2012.03.09 02:09)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/53883577

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ