当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

各国語でありがとう!

2012.02.20 各国語でひとこと! C(1) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

写真外国の人に道を教えた時、たまにニッコリ「ありがとう」と日本語で言われると、何やらとってもうれしくなる。

自分も海外で何かしてもらった時、自然に現地の言葉で「ありがとう」言えたら素敵だなって思う。あるいは日本国内で生活していてもいろいろな国の人がいるので、それぞれの人の母国語で御礼伝えられるようになりたい。

下記はWEBや本&辞書で調べて集めてます。もし間違っていたらご指摘ください。また他の言語も追加していきたいので、ご存知の言語あったら教えてもらえると嬉しいです。

丁寧にいう場合(Thank you very much)やよりフランクな言い方(Thanks)などいろいろあると思いますが、単純なほうが覚えやすいので短めので。

英語で「ありがとう」

サンキュー
Thank you

スペイン語で「ありがとう」

グラシアス
Gracias

フランス語で「ありがとう」

メルシー
Merci

ドイツ語で「ありがとう」

ダンケ・シェーン
Danke schön

イタリア語で「ありがとう」

グラツィエ
grazie

ポルトガル語で「ありがとう」

<男性>オブリガード
Obrigado

<女性>オブリガーダ
Obrigada

ロシア語で「ありがとう」

スパシーバ
спасибо

アラビア語で「ありがとう」

シュクラン
شُكْرًا

トルコ語で「ありがとう」

テシュッキュル・エデリム
Tesekkur ederim

ペルシャ語で「ありがとう」

モタシャッケラム
متشکرم

クルド語で「ありがとう」

スパース(方言いろいろ)
سوپاس

中国語で「ありがとう」

<北京語>シェシェ(xièxie)
谢谢

<広東語>ドーツェ(dodze)
多谢

韓国語で「ありがとう」

コマッスムニダ
고맙습니다

モンゴル語で「ありがとう」

バヤルララー
Баярлалаа

インドネシア語/マレー語で「ありがとう」

トゥリマカシ
Terima kasih

タイ語で「ありがとう」

<男性>コープクン・クラッ
ขอบคุณ ครับ

<女性>コープクン・カー
ขอบคุณ ค่ะ

タガログ語で「ありがとう」

サラマッートゥ
Salamat

ハワイ語で「ありがとう」

マハロ
Mahalo

アイヌ語で「ありがとう」

イヤイライケレ
Iyayraykere

琉球語で「ありがとう」

ニフェーデービル



コメント

海外旅行に行きまくっていた若い頃、「ありがとう」と朝晩の挨拶だけは現地の言葉を覚えました。
日本だと照れていえませんが、海外だとエレベータボーイやレストランのボーイにこまめに「ありがとう」を言いますからねえ。

前に話したと思いますが、チェコスロバキアだったか…確か東欧で、
ものすごく、生活に疲れた感じで、愛想のかけらもない顔で、若いお母さんがこども連れで、車のボンネットにちょっとした商品、使い捨てカミソリとか、そんなものをあれこれとを並べて売っていました。
わたしが手振り身振りで価格を聞いて、購入して、商品を受け取って…その間、ずっと苦虫をかみつぶした顔。
ところが最後に現地語で「ありがとう」と言った瞬間、そのお母さんの顔がぱっとほころびて、本当にうれしおうな顔でニッコリ笑ったんです。あの笑顔は忘れられません。

人生最初に広東語、次に英語を覚えたのに、3番目に日本語を覚えたとたん、きれいさっぱり前の2つを忘れ、いまに至るも語学大嫌いで、語学やる気は全くありませんが、海外旅行時、最低限の現地語だけは覚えていこうといまも思っています。


投稿者: 森田慶子 (2012.02.20 15:03)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/54031702

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ