<スポンサーリンク>

当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

スポンサーリンク

自転車のサビ取り一発!「サビとり消しゴム」

2012.03.29 生活雑貨いろいろ C(0) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

P1330001

↑愛チャリ・ジャガー君です。
一年ほど前からチェーンの鍵を紛失し、自転車置き場の柱に縛り付けられていたのですが、知人にチェーンを切ってもらいさらに整備までしてもらって復活しました。

Hさん、ありがと~!!!

P1330002

ところで本題はこっち。
一年も放置しちゃったので、サドルの下のパイプやスタンドに細かな赤さびがついてしまいました。

「このくらいのほうが盗難防止になっていいかな?」

とも思ったんだけど、やっぱり気になるのでサビ取りすることに。
ダメ元で「サビとり消しゴム」を買ってみました。

P1330004

スタート地点はこんな感じ。

P1330005

思ったより固めの消しゴム。

カットして使ってもいいと裏面に書いてありましたが、多分このままの大きさのほうが握りやすくていいと思います。そして片側の端の角が摩耗したら、そこをカットして、また角を作ればいいと思うので。

消しゴムのようにこすると・・・

P1330007

わかります?
右半分がサビ落ちたところ。左半分はそのまま。

それほど力は要らず、5~8往復もこすると赤さびがゴムのカスと一緒に下にぼろぼろ落ちていきます。

P1330008

左半分もごしごし。

P1330009

あっという間に一周ぐるりぴかぴかに。
いやー、期待以上!!!

まさに消しゴム!

P1330013

嬉しくなって、別にきれいにする予定はなかったスタンドもやっちゃうことに。

P1330015

半分ごしごし。
残り半分もこすっていくと・・・

P1330016

こちらも在りし日のぴかぴかな姿に!!!

赤さびがこんな簡単にきれいになっちゃうとは全く知りませんでした。

自転車やバイクの他、ガスコンロや流し台、水道などの配管、洗濯機やナイフ、鍋・やかん、門扉やシャッター、はさみやスコップなどの園芸用品・工具類にも使えるそうです。

やかん、きれいにしたいな~。

こすって角が摩耗すると落ちが悪くなるけど、カッターか何かで切って新しい角を作ってしまえばいいだけなので、一本あればかなり長く使えそうです。



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/54339994

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ