当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

非粘着(自着)タイプのテーピング

2012.08.26 日記・コラム・つぶやき C(0) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

非粘着タイプのテーピング

なかなかいいものを見つけた。
それは25mmのテーピングなんだけど、肌に粘着させるのではなく布同士がくっついて固定するという「非粘着」「自着」タイプと呼ばれるもの。

3か月ほど前から、右手親指に力を加えた時、付け根がじんじん痛むようになった。

「突き指でもしたか?」

そのうち治るだろうと思っていたが駄目で、しかもある日左右並べてみたら、右側が明らかに腫れてる!!!突き指だとしても数か月腫れがひかないとか問題かも!と思い病院でレントゲンを撮ったところ・・・

非粘着タイプのテーピング

「腫れじゃないですね」
「ほら、ここ。骨ずれてるのわかります?」(写真左)

えええ゛っ~!!!???

その後MRI撮ったところ親指内側の靭帯を損傷していて、治すなら手術だと。それはおおごとすぎる・・・。お医者さんも、指をかなり使う職業の人とかでなければ、手術まではしなくても・・・という話だったので、痛みが次第におさまることを期待して、しばらくテーピング固定で様子みることにした。

非粘着タイプのテーピング

しかしテーピングは、お風呂入ったり顔洗ったりするたびに濡れてしまうし、料理の時にいちいち薄ビニール手袋するのも面倒。

非粘着タイプのテーピング

そこで、新宿の薬局で見つけたのが、非粘着タイプのテーピング。

▼非粘着タイプのテーピング(2分3秒)

布同士が粘着するタイプで、表も裏もまったくべたべたしていない。
ちょっと硬めの包帯みたいな感じだ。

でも巻くとぴたっとくっつく。

伸縮するので通常のより固定度合はやや弱だが、その分一回多目に巻きつければ大丈夫。

嬉しいのは、何回も外したり巻きなおしたりできる点。

非粘着タイプのテーピング

入浴・洗顔・炊事時には一度はずして、終わったらまた巻きなおす。さすがに3~4日それを繰り返していると、両端が少し伸びてうねうねワカメ状態になっちゃうけど、固定度にはさほど影響なし。

値段も、通常のと比べそれほど違わなかったと思う。

残念ながらパッケージを捨ててしまったのでメーカー名はわからないんだけど、大きめのドラッグストアに行けば見つかると思う。私はこれ、新宿東口に新しくできたビッグカメラ7Fのドラッグストアで買った。


ピップスポーツ くっつくテーピング


おぼろげな記憶だと、これだったかなあと。Amazonなら送料無料なので、近くのドラッグストアで見つからなかったら通販お取り寄せでもいいだろう。25㎜の他、38㎜や50㎜のものもでている。

●Amazonで「くっつく テーピング」で検索する

おススメ。



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/55510304

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ