当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

ナイフと鋏が一個に!二刀流ムサシ

2012.09.16 生活雑貨いろいろ C(2) TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

二刀流ムサシ

こーいうのに弱いんだよね。
本当はビクトリノックスのツーリスト買おうと思って値段比較していたのに、その途中で見つけたこれをつい衝動買いしてしまった。


ナイフとハサミが一つになったコンパクトツール【20%OFF】【ガーバーサカイ】ムサシ二刀流【G・...

二刀流ムサシ

見た目は普通のフォールディングナイフなんだけど、中にブレードが二枚収容されていて、一個目の凹みを持ち上げればナイフ。二個目の凹みを持って二枚同時に引き出せば、よく手芸で使う糸きりバサミのようになる。

二刀流ムサシ

さっそく開梱。
詰めを引っかける凹みがふたつあるのがわかるだろう。

二刀流ムサシ

大きさはこんなもの。
収納サイズ約7cmで、刃渡り4cm。開いた時の全長は11.1cmだ。

一応刃渡り6cm以下というとこは気にしてる。

二刀流ムサシ

カラビナ付き。ちょっと硬め。
これはどっちかゆうとない方が嬉しかったかな。

それでストラップつけられる穴か輪っかがあればそれで十分だった。

二刀流ムサシ

そして肝心の箇所がここ。
爪引っかけて引き出す窪みが2つある。手前は単独でナイフになるところ。奥は鋏として利用する際、ナイフの相棒になる部分なんだけど、引き出す側が刃先になっている。

二刀流ムサシ

まずは一個目を引き出す。

二刀流ムサシ

まだおニューなのでオイルがべったりだけど、いい感じ♪

まっすぐに伸ばせばカチッと固定するが、特にロック解除はなく、戻すときは少し力を入れて折りたたむ仕組み。

二刀流ムサシ

ただちょっと先端がとがりすぎかなあ。
刃厚2mmと、ビクトリノックスなどと比べると薄い。

二刀流ムサシ

そしてもう一枚の刃も引き出す。
刃先側をつまんで引き出すというのはもちろん初めてなので、慣れるまでちと変な感じだ。

そして引き出した先にはナイフがあるので、最初は少し慎重にやらないと怪我をしないとも限らない。かなり切れ味よさそげなので・・・。

ま、できれば鋏として使う場合は、一枚ずつではなく二枚一緒に引き出したほうが安全そうだ。

二刀流ムサシ

そして鋏、完成!

二刀流ムサシ

こうやって持つ。

普通の鋏より使いにくいが、まあ外出先で急に必要になる用途なんて、糸を切ったりメモ用紙を切ったり、あと爪が割れかけたりした時にそれを切ったりする程度なのでこれで十分。

二刀流ムサシ

切れ味もいい。
というか、キャッチ力がなかなか。

二刀流ムサシ

その理由は、二枚目の刃が細かいのこぎり状態になっているため。

紙を片手で切ろうとしても、斜めに逃がしてしまうことなくがっちりつかんで切ってくれる。糸なども切りやすいだろう。

二刀流ムサシ

ちなみにちょい残念なのは、せっかくこの突起があるんだけど、ここつまんで引き上げようにも刃が全然でてこないこと。

硬いというのもあるけど、位置や突起の大きさ的にちょっとこれを使って片手でブレード起こすというのは少々難しいかも。

普通のナイフと比べても、引き出し時にうっかりということが発生しやすいと思うので(特に鋏利用時)、慣れるまでは慎重にゆっくり扱わないと危険。

・・・なんだけど、そんな危なっかしさも含めて気に入りました。
今度こそなくさず愛用します。


ナイフとハサミが一つになったコンパクトツール【20%OFF】【ガーバーサカイ】ムサシ二刀流【G・...

ちなみに↑これ一個だと、あとわずかなところで「3,000円以上送料無料」に届かないので、その場合は段ボール用カッターとかミニ鋏とか買って調整するといいと思う。

●楽天「刃物市場」で1,000円未満の商品一覧



コメント

またまた興味深いものを教えてくれちゃいますね(・∀・)イイ!
作りもかなり良さげで欲しくなりました。

拝見していて思ったのですが、鋏として使う場合
一つ目を無視して二つ目の窪みを直接引っ張り出せば
ナイフ刃も出てくるように思えますが。
そのあたりどうなんでしょう?
気になっておられる丸い突起はその時の
2枚の刃を同時に出す為と
ナイフ刃だけを収納する時、刃側が奥に当たらないための
ストッパーではないでしょうか?

あくまでも推測なので間違っていたらお許しください。

投稿者: (2012.09.17 08:08)

すみません。前のコメントが無記名でした。

投稿者: だジィ (2012.09.17 08:09)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/55658889

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ