当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト
<スポンサードリンク>

次は八重山!3月7日に石垣島新空港がオープン!

八重山諸島めぐり2013年1月

八重山諸島は、石垣島を中心に日本最南端の波照間島、最西端の与那国島、そして自然豊かな西表島など10の有人島とたくさんの無人島からなる島嶼群。


大きな地図で見る

那覇で飛行機乗り継いで石垣島へ。そこからさらにフェリーや飛行機でというアクセスは、短い旅行で訪れるにはちょっとハードル高かったが、再来月3月7日に石垣島新空港がオープンする。

石垣島を訪れたことある人は知っているだろう。
飛行場の滑走路が・・・

短いのだ!!!

1,500mしかないので着陸は常にキキーッと急制動。
もちろん大型ジャンボは無理。過去にはオーバーラン事故も発生している。

八重山諸島めぐり2013年1月

離陸時も機体をあまり重くできないので、飛び立った後一度那覇に立ち寄って燃料給油しなくてはいけないという、結構面倒な空港だった。

八重山諸島めぐり2013年1月

それがついに3月7日、島東岸に新空港ができる。
市街地やフェリーターミナルからは遠くなってしまうが、大型ジャンボも離着陸可能になるし、すでにピーチなどLCCも新航路発表しているので、これまでよりずっと安いコストで本土からこれるようになりそうだ。

このタイミングで、沖縄観光コンベンションビューローが観光PRキャンペーン「次は八重山」を展開している。

20130124
●「次は八重山」公式サイト
●Facebookページ「次は八重山」

観光盛んな島もあれば、逆に「あまりよその人に集落にズカズカ入り込まれたくはない」という島もある。ダイビングやシュノーケルを楽しむのもいいし、古民家の民宿で何もせずまったり静かな時間をすごすのもいい。

離島好きなので八重山諸島もいつか全制覇したいなと思っていたところ、この「次は八重山」キャンペーン関連で八重山諸島島巡りツアーにブロガーとして招待してもらった。

行く先は・・・

  • 石垣島
  • 新城島(上地島・下地島)
  • 黒島
  • 波照間島
  • 竹富島

石垣島以外はすべてはじめて訪れる島ばかり。
二泊三日なので、かなり過密スケジュールのアイランドホッピングになっちゃうけど、雪の残る関東を離れ、南の島であったまってきます!

> 続く



コメント





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/56617386

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ