当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

日本から持ってきたiPhone5(au)を中国で利用する方法!

中国でiPhone5を使う

日本で買ったiPhone5を中国でも使いたい。
そう思いつつ二か月が経過してしまった。

今使っているのは北京到着翌日に600元(約9000円)で買ったAndroidスマホ「Coolpad」。キャリアは中国移動だ。

日本のiPhoneはソフトバンクのものもauのものもSIMロックがかかっていて、SIMカード交換だけでは中国の携帯会社の通信サービスを利用できない。そのため「脱獄」して「SIMフリー化」しないといけないらしいんだけど、ど素人なものでなんのこっちゃな世界。うーん、自力でできるのかしらん。

やっと中国語でごく簡単な会話ができるようになってきた先月末、「北京の秋葉原」こと中関村にいって、携帯&スマホ修理やってる店がぎっしり詰まった建物まわりながらいろいろ聞いてみたところ・・・

「専用のアダプタを使うのが一番簡単で安全」

ということがわかった。
提示される価格いくらまで交渉値下げしたら適正なのかわからなかったのと、iPhone委ねて変なアプリ入れられても怖いなあというのがあり、ネットでそのアダプタを購入し、自分でやってみることにした。

参考にしたのはこのサイト。

●小龍茶館

中国でiPhone使うための情報は、ここが一番充実していると思う。

他の人の体験記事なども読んだ結果、この方法にした。

1.iPhone5用のSIMロック解除アダプタ「GPP」をネット購入
2.この記事を参考にアダプタ使ってSIMロックを解除する
3.大学構内の中国移動支店に行き、試しに誰かのnano SIMカードを借りて使えるかどうか試してみる
4.問題なく使えるようなら、今使っている中国移動のSIMカードをnano SIMカードに交換

中国でiPhone5を使う

購入したのは、中国最大のショッピングモール「タオバオ」内のショップ。

●New GPP(GSM WCDMA CDM) I5 6.0 6.01Japan AU SB SP

値段は108元なので、日本円で約1,700円。
iPhone 4S用のものも販売している(店舗トップ)。

中国でiPhone5を使う

一番下のアルミパッケージに入っているのの右側がトレイ、左側がアダプタ。真ん中のSIMカードはSIMロック解除する時に一時的に利用するもの。

あまりちゃんと理解していないんだけど、こういうことらしい。

日本で買ったiPhoneは、ソフトバンクのものならソフトバンクのSIMカードを、auのものならauのSIMカードしか受け付けない。なので海外でそれ以外の通信サービスを利用しようと思ったら、専用ソフトを使って脱獄・SIMロック解除をしなくてはいけない。

このアダプタの場合、素人でも3分ほどで作業が完了する。
脱獄する必要もない。

中国でiPhone5を使う

海外のSIMカードをこのアダプタと重ねて利用することで、iPhone側にそのSIMカードがソフトバンクもしくはauのものだと思い込ませる・・・ということらしい(よくわかってないんです)。トレイはアダプタとSIMカードを重ねて挿入できる作りになっている。

中国でiPhone5を使う

このSIMカードは、一番最初に「そもそもどのキャリアのものなのか」という設定をするために必要となる(らしい)。一度設定をしてしまったら、あとは使わない(通信用のSIMカードではないので)。

中国でiPhone5を使う

早速ドキドキの作業。
専用トレイの上にアダプタとSIMカードを重ねて入れ、iPhone5に挿入する。

中国でiPhone5を使う

するとこんな画面が!
急いで「JP AU」を選択する。

これでもう作業は完了らしい。

大学構内にある「中国移動」の支店に行った。

「日本のiPhoneは通信方式が違うので中国では利用できない」という女性スタッフに、めちゃくちゃすぎる中国語で「日本で買ったiPhoneだけど専用アダプタを買ったので使えるはず。試させてほしい」としつこく食い下がってみた。

たまたまお客さんとして来ていた日本留学経験もある中国人のエンジニアが通訳支援してくれ、その女性スタッフの個人所有のiPhone5用nano SIMカードを貸してくれた。

試してみると・・・

中国でiPhone5を使う

ひゃっほー!!!

キャリアのところに「CHINA MOBILE」の文字。
左上にもちゃんと「中国移動」と書いてある!!!

中国でiPhone5を使う

今使っているSIMカードは全然大きさが違うので、番号そのままでカードだけ交換してもらうことにした。手数料もかからず、数分で新しいnano SIMカードを渡してくれた。

要らなくなっちゃったスマホ、いくらで売れるかなあ。
こんなことなら傷つかないようもっと大事に使っておくべきだった・・・。

中国でiPhone5を使う

そんなわけで、今日から再びiPhone5ユーザです。
インターネット利用も可能な料金プランに変更したので、ここから微博に写真付き投稿とかもできるようになるし、場合によってはFacebook投稿も♪

楽しみ!



コメント

中国移動は3Gの通信方式が違うので
SIMロックを解除してもEDGEでしか使えないんじゃないかと思ってみたり。

auだとたぶん中国電信のCDMA2000になるんじゃないかなと。

投稿者: アフィリ (2013.05.08 16:36)

中国移動のスタッフにもそう言われたんですが、
なぜか問題なく使えてしまっているのです。

ただネット情報見ると、3Gではないそうです。
むりやり?2Gにして使えるようにしてるためその分電力消費が少し早いとかなんとか書いてありました。このあたりまったく理解できていないんだけど。

投稿者: わだ (2013.05.08 17:12)

通常海外の携帯は3GとGSMの両方が使えて、わださんの状態はGSMの2G(EDGE)で繋がっている状態です。

もともと日本のiPhoneはGSMにも対応しているので、むりやりではなく普通に繋がっている状態ですね。

一番の問題は3Gじゃないので速度が遅いことです。
たぶん400kbps以上は出ないはずなのですが、そもそも中国のネットが遅いので、まぁアレですが(笑)

それから、2G接続の場合は3Gを切ればもの凄く電池が持つようになるはずです。

コレは通信方式の問題なので、中国移動じゃなくて中国電信のSIMに変えれば3Gが使えるはずですよ。

投稿者: アフィリ (2013.05.10 03:34)

とても参考になりました。
私もauのiPhone5なのでぜひやってみたいと思います。
中国電信、中国聯通のSIMが使えるか、もしテストしていたら教えてください。
よろしくお願い致します。

投稿者: zszz (2013.05.28 16:10)

このIphone って日本に帰ったら、AUのSIMカードに入れ替えれば、
また普通に使えるんでしょうか?

投稿者: Ricky (2013.06.14 15:48)

まだ私が実際に日本に帰国して使っているわけではないので、そこはなんとも言えませんが、特に脱獄などして中身をいじっているわけではないので、たぶん大丈夫なんじゃないかなと思っております。

投稿者: わだ (2013.06.14 16:15)

こんにちは。アンロック後、日本でauのSIMを入れ替えても、ちゃんと使えてますか?
このGPPでSIMロック解除したら中国で契約してる3Gは使えず2GもしくはWi-Fiのみってことでしょうか?
僕は香港在住でauのiPhoneを香港ボーダフォンで使いたいと思ってます。
Gppはこの場合でも使えるのでしょうか? 質問だらけですいませんっ!

投稿者: hk (2013.08.29 20:02)

今日本に一時帰国してるのですが、au休止にしてしまっているのでちゃんと戻せるかどうか試せていないのです。
あと3G使えているのかどうかがよくわからずで・・・。香港ボーダフォンは、自分が購入した時点では対象に入っていなかったと思いますが、新しいバージョンがでているのでそちらを確認してみるといいと思います。
http://www.china3gpp.com/c_products/

投稿者: わだ (2013.08.29 20:52)

日本帰国後のIphone5について、
まず、そのままSIMを変えただけでは使用できません。

下駄が中国用に通信ソフトを書き換えている様です。
では、どうしたら元に戻るのかと言うと、
ソフトウエアのバージョンUPで復元します。
(IOSのバージョンUPです)

以上の事から、私は中国に行く前に一度バックアップからOSを
1世代前に戻し、中国で下駄をはかせて使用、
日本に帰国後 OSを基に戻して(バージョンUPして)つかっています。

少々 面倒ですが上記方法なら問題無く使えます。

問題点 (帰国時 空港から家まで電話が使えなくなります。
     私はWIFIルータ(日本版)を使用して家までは
     通信し、帰宅後基に戻してます。)

投稿者: たけ_横浜 (2013.10.31 13:37)

>そのままSIMを変えただけでは使用できません。
復元しなくてもAPNを変えてやれば使えるはずです。

投稿者: TKCOM (2014.01.24 09:44)





トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/57296664

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ