当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

[旅]八重山離島めぐり2013年1月 記事一覧

カテゴリが「[旅]八重山離島めぐり2013年1月」の最新記事一覧です

波照間島からジェットコースターのような船で帰還した石垣港。 でもまだ島旅は終わらない。5分後に竹富島行きの船がでると知り...
「まるでジェットコースター」 「急降下感覚を何度も味わうことになる」 そんな風に聞いていた石垣島─波照間島間の高速船。
波照間島はサトウキビの一大産地。 訪れた時もちょうど収穫時で、あちこちでサトウキビ刈りの人達を見た。そのサトウキビを使っ...
沖縄観光コンベンションビューローの観光PRキャンペーン「次は八重山」関連で招待いただいた八重山ブロガーツアー。2日目は最...
パナリこと新城島を後にし次に向かったのは「黒島」。場所は竹富島と新城島の間で別名「ハートアイランド」。なぜそう呼ばれるか...
沖縄の離島は観光開発が進んでいる島ばかりではない。観光客がどっと押し寄せて島の秩序を乱すことを好まない集落もある。
八重山の離島めぐり最初に訪れたのは新城島。 新城島(あらぐすくじま)は、西表島の南東の沖合いにあるふたつの島からなる(写...
早朝6時20分羽田発のANA便に乗り、那覇経由で石垣島に到着したのは10時半。事前にもらっていた行程表には「送迎はチャー...
八重山諸島は、石垣島を中心に日本最南端の波照間島、最西端の与那国島、そして自然豊かな西表島など10の有人島とたくさんの無...

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ