当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

手を2回叩くと鳴いて場所を教えてくれるネコ&犬のキーファインダー「Kitty keyfinder」「Doggy keyfinder」

2014.03.20 インテリア TB(0) このエントリーを含む「はてなブックマーク」 この記事を「livedoorクリップ」! 「Yahoo!ブックマーク」に登録

Doggy keyfinder & Kitty keyfinder

何やらかわいくて、衝動買いしちゃいました。
手を2回叩くと鳴いてくれるネコのキーホルダー「Kitty keyfinder」と犬のキーホルダー「Doggy keyfinder」。

色は「黒」「白」「赤」「紫」「グリーン」の5色。
犬と猫の他に鳥、あと車があります。


鳴き声で鍵の場所を知らせてくれる キーファインダー
税別1,000円/メール便対応

甘えた鳴き声の猫「Kitty keyfinder」

Doggy keyfinder & Kitty keyfinder

猫はブラックにしました。

Doggy keyfinder & Kitty keyfinder Doggy keyfinder & Kitty keyfinder

耳を押すと鼻のライトが点灯します(押している間だけ)。
そしてお尻のスイッチを左にスライドすると、センサーONです。

手を二回叩くと、「ニャーニャーニャー」と三回甘えた声で鳴いてくれます。

▼ネコのキーホルダー「Kitty keyfinder」(17秒)

▼ネコのキーホルダー「Kitty keyfinder」操作編(18秒)

元気に吠えてくれる犬「Doggy keyfinder」

Doggy keyfinder & Kitty keyfinder

犬はグリーンにしてみました。
猫もかわいいですが、ふっくらした顔の形や全体のフォルムという点で犬のほうが私は好きかな。

Doggy keyfinder & Kitty keyfinder Doggy keyfinder & Kitty keyfinder

操作方法は猫と一緒。
耳を押している間だけ鼻がライトになり、センサーONはお尻のスイッチ。

こちらも二回手を叩くと「ワンワン」と吠えてくれます。


ちょっと大きめだけど鍵につけるならOK

Doggy keyfinder & Kitty keyfinder

気になる大きさはこのくらい。

鍵につけるにはちょっと大きめな気もしますが、「見つけやすいよう大きめのキーホルダーつけている」という人も多いと思うので、このくらいなら大丈夫でしょう。ただスマホにつけたりすると、使う時に邪魔な気がします。


どのくらい離れたところまで大丈夫なの?

問題はセンサーです。
どのくらい離れた距離まで感知してくれるのでしょう?

取扱説明書によると「センサーが反応するのは、約50cmの範囲内」と書かれています。50cmって、普通の大人の片腕よりちょっと短いくらいです。そんな短いの?

そう思って部屋の中で実験してみたところ、しっかり手を叩けば反応してくれる距離は・・・

「2メートルちょい」

ただ、バッグの中に入っていたり、例えば脱いだ洋服のポケットに入ったまま布に埋もれていると、反応しにくくなります。

そんなわけで、「部屋の中で紛失した鍵を確実に見つけたい」というニーズの場合は、正直ちょっと実用性は低い気がします。大抵「鍵がない!!!」と慌てる時って、バッグの中に入っていたり、散らかった部屋の中で埋もれていたりすると思うので。

確実に見つけるなら電波式。リモコン付で、25~30mの距離まで感知して音で知らせてくれる、こんなキーファインダーのほうが実用的な気がします。


★店長ゲキオシ★今なら送料無料★「あれ~何処いったかなぁ」 そんな時ボタン一つで大事なもの...

でも私は猫&犬でいいんです。
だって・・・

かわいいので♪


鳴き声で鍵の場所を知らせてくれる キーファインダー
税別1,000円/メール便対応



トラックバック
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5901/65072955

内容に関連性のある記事からのトラックバックは歓迎です。記事内リンクも特に必要ありません。過去交流のないブログでもまったく問題ありません。ただし「単に部分的なキーワードつながり(関連性が薄すぎ)」「自動で大量トラックバック送信」「自身がトラックバックを受付けていないブログからの一方的なトラックバック」は、削除します。

最新の記事

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ