当ブログについて | 管理人プロフィール | コンタクト

[旅]エジプト・ギリシャ旅行2008年 記事一覧

カテゴリが「[旅]エジプト・ギリシャ旅行2008年」の最新記事一覧です

丸一ヶ月、留守してましたが、昨日9月15日に帰国しました。 旅行先から更新していたブログを読んでくださった方、コメントし...
アハマド一家。 おとといの夜は、アハマドのお姉さんジハーンの家に遊びに行っていたのだが、「アハマドの子供たちが『寝ている...
自分の荷物は、重量の大半が「デジモノ」だ。 ノートパソコンにビデオカメラ(ハイビジョン撮影できるちゃんとしたやつ)、デジ...
最後の夜も、アハマドの家を訪問。イフタール(夕食)をちょっとはずして行ったのだが、自分の分を別途用意してくれていた。 そ...
アハマドの奥さんと子供たちと5人で、夜、外出した。本当はダウンタウンまででかけ、その後親せき宅に行く予定だったのに、急に...
アハマドの家のゲスト用寝室を借りて泊めてもらった翌日、目が覚めて部屋をでたら、いきなり子守役なのか家政婦さんなのか、年取...
「明日のイフタールにおいで。そのまま泊まっていきなさい」と言ってもらい、約束の5時にお土産のクッキー1kg(多すぎた!)...
自分がエジプトに住んでいたのは1991年。17年前だ。大家さんが息子のために同じ建物内に購入していたフラットが空いていて...
安いホテルに泊まっているので、夜は他の旅行者とラウンジでいろいろ話をする。おとといはナイジェリア人と話をしていたんだけど...
イスラム地区にある「スルタン・ゴーリーの隊商宿」で、タンヌーラ(旋舞)ショーを観ることができるという。 週2回のみだが公...
夜、タンヌーラを観にイスラム地区に行ったときの話。 「スルタン・ゴーリーの隊商宿ってこのあたりだよなあ」と見上げていると...
一年も住んでいたのに、結局ほとんど観光せずに過ごしてしまっていた。 今みたいに地下鉄もなく、タクシーをそんなに使えない学...
9月5日の早朝というか深夜、10日ぶりにカイロに戻ってきた。 ひとつ失敗したのは、前回出国する前に再入国手続きを忘れたこ...
ビールを飲みながら考えた。 さて。夜21時にホテルに戻り、空港行のバスに乗るまでの4時間、何をして過ごそうか。 やり残し...
アテネ空港を発ったらしばらく禁酒になるので、さんざん飲んだ「AMSTEL」もしくは「Mythos」を飲んでおこうかと、観...
市場も行ったし、博物館も見たし、「そろそろ午後のビールでも飲むか!」とシンタグマ広場にきたところ、初日から何度もすれ違っ...
帰国した後にギリシャの近現代史を少し勉強してみようと思い、そのきっかけのひとつとして博物館に足を運んでみた。
ガイドブックには「現代のアゴラ」と書かれている場所。実際、バス停にもそう書いてあった。 アゴラというと、世界史で習ってテ...
前にも「年とってからの旅行は結構楽しい」というようなことを書いたことがあるが、今回の一ヶ月旅行でもそれを実感している。 ...
アテネ3日目は、おとなしく博物館に。 ギリシャは、博物館も大学も図書館も、古代ギリシャ風の建物そのものが見ごたえある。
アテネでは宿泊費節約のため、ずっと中心部から20分くらいにある「ピレウス」という港町に泊まっていた。 そのため、毎日必ず...
毎日の日課のひとつに「洗濯」がある。上と下、あと靴下と全部2つずつ持ってきているんだけど、ホテル移動も結構多いので、夜部...
せっかくなんで、先日書いた日記の続きを。 そもそもは「電車に乗ってどこかに行こう」「観光地じゃないところを見てみたい」と...
観光客だらけの島めぐりも遺跡めぐりも堪能した。せっかくだから、観光客とかいない、普通の街を見に行こう! そう思って電車に...
「海外に行ってまでブログ書いたりしてたら時間もったいないのでは?」という意見もあると思うけど、正直なところ、一ヶ月間ほん...
一人ふらり旅もいいけど、やっぱ誰かと一緒のほうが楽しいよなあと、思ってしまう今回の旅行。 前半がグループで楽しかったとい...
船体に大きく「vodafone」と書かれた高速船に乗って、ミコノス島からサントリーニ島に移ってきた。 サントリーニ島、ど...
ミコノス島のパラダイスビーチ。 夕方ビーチバーに行くと、何やら音楽が変っていて、3つのお立ち台みたいなところで女性ダンサ...
港で出会ったワゴンカーに乗ってやってきたパラダイスビーチリゾート。 結局、ディスコでは朝6時頃までパーティーが続いていた...
キャンプ場の中にあるキャビン(簡素なコテージみたいなの)に泊まってる。 もう朝5時なんだけど、キャンプ場内のディスコから...
カイロ中心部から南に30kmくらいのところに「ヘルワン」という場所がある。ガイドブックによると保養地としても有名な郊外の...
旅行会社が立ち並ぶエリアを歩き回ったが、ギリシャ行き航空チケットの購入うまくいかず。 暑さダメージも加わり「ボクラ、イン...
7年前にエジプト旅行に来た時、地下鉄に驚いた。 昔、カオス状態の路線バスで、ぎゅうぎゅう詰め状態に耐えて移動していたのが...
今、夕方チェックインしたホテルのラウンジバーでネット三昧中。 午後、ずっと一緒だったエジプトアラブ舞踊研究所のツアー参加...
こ・・・これは・・・! お土産に買っていきます。
カイロ市内でもたくさん見かけるなつめやし。 ホテルの敷地内にもあって、食べさせてもらったが、甘くてちょっと渋みもあって、...
これは昨日。 プライベートビーチもあって、1泊2日で帰ってくるにはあまりに惜しいホテル。 出発ぎりぎりまで満喫しなくては...
いろいろあるエジプト料理の中で、自分が結構好きなものに「フール」がある。 朝食によく食べられるもので、ソラマメをゆでたも...
エジプトアラブ舞踊研究所のツアーは今日が最終日。 この後、カイロのイスラミックエリアの観光スポットを回って、夕方にはカイ...
何度見ても、毎日見ても、 決して見飽きるということがないエジプトの夕景。 古代に太陽信仰が起こったのも納得する。
目が覚めて、格子窓を開けると、そこはカイロの町並み。 通りでは、まるで喧嘩してるかのような勢いあるアラビア語が飛び交い、...
詳細は、夕食とミーティングが終わったらゆっくり書きます。
・・・してから、もうすぐ8時間。 何度もうたた寝して、ガイドブックとか本とか読んで、お尻痛くなっては姿勢変えて・・・して...
予告通り、今日から一ヶ月エジプトに行ってきます。もしかしたら、ラマダーンに入ったらギリシャにいっちゃうかも。インシャーア...

管理人プロフィール

和田 亜希子

利根川流域に生息するアラフォー独女。ニッチなテーマで小さなサイトを作る「ミニサイト職人」で、主に運営サイトの広告収入で生計たてるようになり早10年経ちました。「パソコン一台携え、旅しながらサイト運営で生計立てる」ベドウィン・モバイラーの夢まであと一歩。大切にしたいのは「好奇心」と「向上心」。うさぎは2011年の干支、ヘビ年バージョンはこちらです。(詳細

Twitter

著書一覧(Amazon)
Yahoo!プロフィール
YouTube動画一覧

AMNパートナーブログ